FC2ブログ
東京のまんなかのちいさなDining & Bar♪麹町駅徒歩5分・半蔵門駅徒歩5分・永田町駅徒歩8分
店のご案内 | お知らせ | 月間スケジュール | ライブスケジュール | 過去のライブ&イベント | クーポン | リンク | イベント開催 | PACOお知らせメール | 
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
QRコード
携帯サイトはこちらから
QRコード
QRコード読取機能付携帯でアクセス
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Jazz Spot PACO
≪2020.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2020.10≫
カテゴリー
プロフィール

ジャズスポットパコ

Author:ジャズスポットパコ
Jazz Spot PACO ジャズスポットパコ
東京・麹町の小さなダイニングバーです。

★Twitterはこちら

★facebookはこちら

♪営業時間♪※夜は休業中
ランチタイム 月~金 11:30~14:00 L.O.
夜 火~土 18:30~22:30 L.O.(変更になる場合もあります)
♪定休日♪
日・祝

★Mapionで地図を見る★

★Googleで地図を見る★

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-6-11エクシール平河町102

電話:03-3221-1780

●東京メトロ有楽町線 麹町駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線・有楽町線・南北線 永田町駅4番出口より徒歩約8分
●JR・東京メトロ丸の内線 四谷駅赤坂口より徒歩約15分

♪メールはこちら♪

皆様のお越しをお待ちしております♪

「 2020年09月 」 の記事一覧
2020.09.01 Tue
★ライブ配信あり★Flagg ~fl.酒井麻生代 gt.佐々木正治 gt.山口廣和
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※ネットによるライブ配信も行う予定です。
配信は無料でご覧いただけますが、楽しんで頂けましたら、投げ銭をぜひお願いいたします。
頂いたお気持ちは、出演者さんと店とでありがたく分けさせて頂きます。
ライブ配信を見逃した方も、9月7日(月)23:59までご視聴および投げ銭をして頂けます。

↓Jazz Spot PACO Facebookページより配信(アカウントお持ちでなくてもご覧いただけます)
https://www.facebook.com/JazzSpotPaco/live/
↓投げ銭はこちらから
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01t5gb03fa611.html

酒井 麻生代 (flute)
佐々木 正治 (guitar)
山口 廣和 (guitar)

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月1日(火) open 18:30
1st stage 19:15~/2nd stage 20:30~ ※状況により早めスタートもあり
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥2,500+Tax

o064006401425146746566.jpg 酒井 麻生代 Makiyo Sakai (flute)
4歳からピアノ、10歳よりフルートを始める。
「びわ湖国際フルートコンクール」入賞、「全日本学生音楽コンクール」関西大会入賞など様々に受賞。
独奏の他、吹奏楽団やオーケストラに所属し、演奏活動を行う。
大阪教育大学 教育学部教養学科芸術専攻音楽コース フルート科卒業。中・高等学校音楽教員免許を取得。
フルートを山腰直弘氏、中務晴之氏に師事。
在学中より、ブライダル、レストランやラウンジ等でクラシックからポップスまで幅広いジャンルの演奏を行い、後進の指導にもあたる。
2011年ボストンに短期留学。Fernando Brandão氏等のレッスンを受講する。
帰国後、音楽教室を運営しながら、ライブハウス等で活動を始め、2012年にNHK番組の「ジャズライブ神戸」に出演する。
2013年より、拠点を東京に移し、岡淳氏に師事。
自己のリーダーユニット『Merge Jazz Factory!!』や、ボーカルのサポートなど様々な形態で、都内を中心にライブハウスやイベントで活動している。
2015年、「All Of Me Club 20th Anniversary」CDのレコーディングに参加し、好評発売中。

o091809601453440386263.jpg 佐々木 正治 Masaharu Sasaki (guitar)
高校入学と同時にエレキギターを手にする。1997年東京スクールオブミュージックに入学。1998年春、同校留学プログラムにて渡米しLos Angeles Music Academyに入学。在学中にFrank Gambale(Chick Corea)、Brad Rabuchin(Ray Charles)に師事。インプロビゼーション論などを学び、ジャズに目覚める。1999年同校卒業後、帰国し宮之上貴昭氏に師事。本格的にジャズギターを学ぶ。
2000年春にバークリー音楽大学より奨学金を獲得し、同年秋、再び渡米。バークリー音楽大学に入学する。在学中にWayne Krantz, Sheryl Bailey, Bruce Sanders, Mark Whitfield, Mick Goodrickにギターを師事。Joe Lovano(Sax), George Gazone(Sax), Ed Tomassi(Sax), Hal Crook(Tb)にインプロビゼーション論、アンサンブル学を師事する。後、在学中にバークリー音楽大学から特別最優秀ギタリストとして選ばれ、Pat Methenyからレッスンを受ける。同理由により2003年秋、Guitar Achievement Awardを受賞。2004年春、同大学Performance Major Degreeを卒業、学士号を取得する。
2004年卒業後、ボストン、ニューヨークで精力的に活動し、Esperanza Spalding, Cyrus Chestnut, Ralph Petersonと共演する。後に様々なレコーディングなどにも参加、ミュージカルでの演奏も経験し、幅広く活動する。また、ボストンでギターの講師としても活躍する。
2009年秋、活動拠点をロサンゼルスに移す。Hollywood, Sunset Strip, Santa Monicaなどのクラブを中心に数多くの第一線のミュージシャンと共演を重ね、サイドメン、講師、レコーディングなども行う。
2011年4月に日本へ帰国し、現在は横浜在住。東京を中心に、現在自己バンドやSoffet、Yoyo the pianomanのサポートギタリストに参加、ジャンルを問わず幅広く活動中。

山口廣和さん 山口 廣和 Hirokazu Yamaguchi (guitar)
東京都出身。15歳からギターを始める。
高校時代、Joe Passを聴いたのをきっかけにジャズに傾倒し、独学で学び始める。
大学在学中よりプロ活動を開始。
卒業後ジャズを中心に各地で演奏活動を行う。
2011年単身渡米。ニューヨークにて武者修行。
帰国後、クラシック奏者に師事し奏法を改善。それにより活動が幅広いジャンルに広がる。
現在、小手先でない本当のアコースティックなサウンドを持つコンテンポラリー系ギタリストとして、首都圏を中心に活動中。
スポンサーサイト



過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.02 Wed
※このライブは中止となりました※★ライブ配信あり★"アキと優季のvitaminライブ" vo.北川アキ org.優季
※大変申し訳ありませんが、このライブは中止とさせていただきました※

※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※ネットによるライブ配信も行う予定です。
配信は無料でご覧いただけますが、楽しんで頂けましたら、投げ銭をぜひお願いいたします。
頂いたお気持ちは、出演者さんと店とでありがたく分けさせて頂きます。
ライブ配信を見逃した方も、9月8日(月)23:59までご視聴および投げ銭をして頂けます。

↓YouTubeチャンネル"Jazz Spot PACO"より配信
https://www.youtube.com/channel/UCozA9auqCD8rG04eoA7_jjA

↓投げ銭はこちらから
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01743mzx6d611.html

北川 アキ (vocal)
優季 (organ)

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月2日(水) open 18:30
1st stage 19:15~/2nd stage 20:30~ ※状況により早めスタートもあり
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥2,500+Tax

~出演者プロフィール~
北川 アキ Aki Kitagawa (vocal)
大阪市出身。
1998年よりジャズシンガー山岡未樹氏に師事。
2014.2.5 合同デビューアルバム「山岡未樹の7人の高弟たち・7冊の塗り絵」発売(2曲参加)。
サックスプレイヤーの故 佐脇武則氏にもジャズボーカルを教わる。
2016.11.22 佐脇武則氏と合同プロデュース、ファーストアルバム「I'm Walkin'」発売。
2019.1.19 息子の北川翔也(gt)との合作オリジナルDUO ミニアルバム「Blooduo」発売。
都内近郊と大阪のジャズバーなどでライブ出演中。

優季 Yuuki (organ)
大阪出身で現在東京浅草在住。
小さな体からあふれでるパワフルな演奏には定評があり、後進の指導をしながら全国でライブ活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.03 Thu
※中止となりました※★ライブ配信あり★ボサノヴァ&ジャズ vo./tb.上杉優 gt.小泉清人
※大変申し訳ありませんが、このライブは中止とさせていただきました※

※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※ネットによるライブ配信も行う予定です。
配信は無料でご覧いただけますが、楽しんで頂けましたら、投げ銭をぜひお願いいたします。
頂いたお気持ちは、出演者さんと店とでありがたく分けさせて頂きます。
ライブ配信を見逃した方も、9月9日(水)23:59までご視聴および投げ銭をして頂けます。

↓YouTubeチャンネル"Jazz Spot PACO"より配信 20:30頃~
https://www.youtube.com/channel/UCozA9auqCD8rG04eoA7_jjA

↓投げ銭はこちらから
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0102v9ccfa611.html

上杉 優 (vocal/trombone)
小泉 清人 (guitar)

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月3日(木) open 18:30
1st stage 19:15~/2nd stage 20:30~ ※状況により早めスタートもあり
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥2,100+Tax

uesugi.jpeg 上杉 優 Yuu Uesugi (vocal/trombone)
6才でピアノ、9才でトロンボーンを始める。
オーストラリア留学中にジャズと出会い、青山学院大学卒業後、ブラジルとニューヨークへ渡り、帰国後にジャズ・トロンボーン奏者、ボサノヴァ歌手として演奏活動を開始。
2016年10月には、駒野逸美(tb)とともにスイスに招かれ演奏ツアーを行う。
これまでに、女流2トロンボーンのジャズユニット、The Bon BonesによるCD『Melba's Mood』と『Celebration』、アコースティックギター小泉清人とのデュオによるCD『Bossa Nova Album』をリリースしたほか、多くのレコーディングに参加。
現在ライブやコンサート、レコーディングなど多方面で活躍中。これまでに向井滋春、日野皓正、小野リサ等と共演。

小泉清人さん2 小泉 清人 Kiyohito Koizumi (guitar)
東京都杉並区生まれ。
音色の美しさと滑らかなコードワークを持ち味とするジャズ・ギタリスト。
中学でフォークギターを始め、その後、ジョアン・ジルベルトを聴いてボサノバギターを始め、ウェス・モンゴメリーを聴いてジャズギターを始める。
ガットギターを得意とし、ボサノバなどで本領を発揮する一方、フルアコ・ギターを使って正統派のジャズギターを演奏する。現在、都内を中心に演奏活動を行うほか、レッスン活動も行う。またウェス・モンゴメリーの研究家としても知られている。
ガットギターの完全ソロによる入魂のCDアルバム「ダブル・レインボー」、自己のコンボによるリーダーアルバム「OGD LIVE!」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.04 Fri
※中止となりました※★ライブ配信あり★bluesy jazz ~藤原真里子(vo) with 天野丘(g)
※大変申し訳ありませんが、当店の都合によりこのライブは中止とさせていただきました※

※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※ネットによるライブ配信も行う予定です。19:15頃~ 1stのみ
※投げ銭、配信サイトは後日掲載いたします。

藤原 真里子 (vocal)
天野 丘 (guitar)

時には優しく、時には弾けての2ステージ。
スタンダードジャズ以外のポップスも少しやります。
一息つきにいらしてください!

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月4日(金) open 18:30
1st stage 19:15~/2nd stage 20:30~ ※状況により早めスタートもあり
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥2,100+Tax

P2460545_convert_20190202161429.jpg© papa Hiraguti pictures 2017
藤原 真里子 Mariko Fujiwara (vocal)
5月18日生まれ。A型。ジャズをメインフィールドに、ポップス・R&B・ロックなども歌う。2012年5月より都内ジャズバー等でライブ活動をスタートする。
ブルージーでソウルフル、だけどユーモラスな面も併せ持つ歌とステージングが信条。シンガーとしては後発ながら、天性の耳のよさと艶のある声で急成長中。
「泣いた~」「笑った!」「明日もがんばる元気が出た」。そんなリピーターのお客様も増えてきました。ぜひ一度ご賞味ください!

天野丘さん 天野 丘 Takashi Amano (guitar)
1963年6月25日生まれ。AB型。中学生の頃よりギターを始め、その後Roots音楽院で沢田駿吾に師事。後に三好功郎のアシスタントを勤めながら、自己のトリオを結成。首都圏ライブハウスで、演奏活動をスタートする。
今までに、鈴木勲(b)ファミリー、井上淑彦(ts)、大友義雄(as)、福井五十雄(b)、塩本彰(g)スモール・オーケストラ、大野えり(vo)、中西隆(p)、小島のり子(fl)、仲宗根かほる(vo)、寺井尚子(vln)カルメンマキ(vo)等と共演。
現在は自己のトリオや、新しいユニット『zephyr(田口悌治=井上淑彦=天野丘)』での活動を軸に様々なセッションで活動。
また、日本工学院八王子専門学校総合ミュージック科では、音楽理論、作編曲の講義を持ち、後進の指導にあたっている。
リットーミュージック社刊行のロングセラー教則本「初めてのジャズ・ギター」「同レパートリー強化編」「弾けちゃう!ジャズギター」の著者としても知られている。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.05 Sat
※中止となりました※★配信【無観客トークショー】出没!あるラジオ♪ ep.尾崎琢也 gt.堀江洋賀 dr.宇山満隆
※大変申し訳ありませんが、当店の都合によりこのライブは中止とさせていただきました※
2020年9月5日(土) 19:30ごろ~

まさかの演奏者によるトークショー配信が、まさかのご好評につき第二弾!
配信中のコメントもぜひお待ちしております!

配信は無料でご覧いただけますが、楽しんで頂けましたら、投げ銭をぜひお願いいたします。
頂いたお気持ちは、出演者さんと店とでありがたく分けさせて頂きます。
オンタイムで見逃した方も、9月11日(木)23:59までご視聴および投げ銭をして頂けます。

↓Jazz Spot PACO Facebookページより配信(どなたでもアカウント無しでご覧いただけます)
https://www.facebook.com/JazzSpotPaco/live
↓投げ銭はこちらから
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01xpa31i7d611.html

IMG_4341.jpg

《Armadillo》
【哺乳網被甲目の現生する動物 8属20種の総称。
強固な爪と不完全な歯を持ち 鱗状の硬い甲に被われた独特の容姿で 一目でそれとわかる。
丸まり保身するイメージで有名だが、実際に完全な球体になるのはミツオビアルマジロ属の2種のみ。】

または

【日本。東京を中心に活動するjazz unit。
個々は際立った技術持ちではないものの、個性的な3人のバランスから独特の世界観を感じさせるちょっと異色なトリオ。
先入観や押し付けがましさをも排除して、聴く人の心のなかで自由になる表現を目指している説が有力だが、
それを言う事が先入観に繋がる説もある。
その瞬間の感性や不完全さも含めて人間らしい表現として取り入れ、即興演奏を根底とし
型にハマらず幅広く音楽をしているピアノ・ギター・ドラムからなるトリオ。
カッコつけず【つかず】自然体で親近感を感じられる身近なトリオ。】
他。
The Armadilloファンサイトより抜粋

201603241200313d2.jpg 尾崎 琢也 Takuya Ozaki (piano)
京都生まれ。自然科学に親しみ幼少期を過ごし、影響から学者を志すも三度の大学受験に失敗、一時断念。一方で、自然に学び、その合理性と美に魅せられる中で人間や芸術への関心が高まる。旅に遊びに明け暮れる放浪生活の中 24歳の頃ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出会い感銘・師事。その後もピアニストとしては亀の歩みだが、継続と共に人生遠回りも素晴らしい糧であると体感し、肩書きや既存の概念に囚われず 人間的で音楽的な自由な表現を目指す。現況はジャズピアノを引っ提げ作曲、編曲、ライヴサポートやCD参加等、首都圏を中心に年間240本以上の演奏活動。周りの素晴らしいプレイヤーやアーティスト達に刺激を受けながら自らの表現を探究する日々。

201702281903285d6.jpg 堀江 洋賀 Hiroyoshi Horie (guitar)
12歳よりロックギターを始める。17歳からジャズに目覚め、色々な大学のジャズ研に通う。同時期、武藤洋氏、中嶋忠俊氏に師事。高校卒業後、都内・千葉を中心に演奏活動を始める。2008年にNYに渡り、セッションに参加。バリー・ハリス氏、ファビオ・モルジェラ氏のレッスンを受ける。

201702232014129e7.jpg 宇山 満隆 Mitsutaka Uyama (drums)
1968年5月7日生まれ、鳥取県米子市出身。12歳の頃よりジャズ、フュージョン、ロック系のミュージシャンに影響を受け、19歳で上京。Louis De Andraid氏に師事、プロドラ マーとして音楽活動を始める。バークリー音楽院留学。帰国後、国内で行われる全ての ジャズコンテストで優勝し、オーストラリアのマンリージャズフェスティバルに出演し好評を博す。以後、ライブ、レコーディング、ツアー、テレビ、ラジオ、音楽学校講師、等で活動を続け現在に至る。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.08 Tue
★ライブ配信あり★Francis Silva (pandeiro/vocal) & 長澤紀仁(guirar) duo
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※ネットによるライブ配信も行う予定です。詳細は後日掲載いたします。

Francis Silva (vocal/pandeiro)
長澤 紀仁 (guitar)

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月8日(火) open 18:30
1st stage 19:15~/2nd stage 20:30~ ※状況により早めスタートもあり
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥3,100+Tax

d059ea_377a97cd50ab4d94a0becf1f7a17d65f~mv2_d_4480_6720_s_4_2 Francis Silva フランシス・シルヴァ (vocal/pandeiro)
サンパウロ出身。
アフロ・ブラジル・スピリチズモの中で育ち、幼少よりパーカッショニストとして演奏活動を始める。 17歳からプロフェッショナルとしてのキャリアをスタートさせる。 ソニー・ロリンズ、スタン・ゲッツ、アイアート・モレイラ、タニア・マリア、フローラ・プリムなど数々の有名ミュージシャンの前座を務めるなど、国際的なパフォーマーとして活動を行う。 また、活動中に自分の音楽的ルーツを探るべくバークリー音楽院に入学。 自身のルーツを研究し、ジャズミュージシャン達との連日連夜のセッション生活をするが、ステージでの演奏活動に専念したい気持ちを抑えきれず、1コースで同校を退学。 パーカッショニストとしての活動を再開する。 1979年に日本をベースに活動する事を決意。 「ブラジル文化と日本の人々を繋ぐ事」と「サンバを日本の文化にする事」を目指し、アジア地域では初の母国語(日本語)を主体としたエスコーラ「エスコーラ・ジ・サンバ・クルゼイロ・ド・スウゥ」を創設する。 彼の多くの門下生が日本でエスコーラ・ジ・サンバを教えており、日本のサンバの礎を築いた。 現在も日本のブラジル音楽の父として熱心な活動を続けている。 また、日本での自身の音楽活動として土岐英史、松岡直也、マルシア、スマップ、マルタ、ジャック・リー、阿川泰子、渡辺真知子など数多くのミュージシャンのレコーディングやライブに参加。ジャンルを問わず幅広く活動を行っている。
そして、2009年3月から自身の根幹であるアフロ・ブラジル文化(歌・踊り・楽器)を日本に広める事を目的としたアカデミー「MUKADE BRASIL」を創設。
MUKADE BRASILでは、彼が一番得意とする パンデイロレッスン をはじめ、パーカッションレッスン や サンバダンスレッスン なども開講している。

長澤紀仁さん 長澤 紀仁 Norihito Nagasawa (guitar)
12月11日東京浅草生まれ。ギタープレイヤー、作編曲家。小学生のときに”The Beatles”を愛聴しギターを始める。その後ジャズギターを小泉春雄氏、細野義彦氏らに師事、ジャズ理論を鈴木宏幸氏、佐藤允彦氏らに師事する。大学在学中よりプロギタリストとしての活動を開始する。様々な音楽経歴を経て1980年代半ば頃ブラジル音楽に出会い、そこに自らのメインフィールドを展開する。日本のブラジル音楽界を代表するギタープレイヤーであると同時に、ジャンルの枠にとらわれない幅広い音楽活動をおこなう。2006年、リオデジャネイロにてDurval Ferreiraのプロデュースでブラジルデビュー。これまでに共演してきたミュージシャンは、鈴木重子、中島啓江、noon、葉加瀬太郎、吉田和雄、hiro(ex:Speed)、島田歌穂、岩崎宏美、chie 、渡辺真知子、Lica Cecato、Wilma de Oliveira、西岡たかし、大澤誉志幸、すがはらやすのり、柏木広樹、など。ライヴやコンサート、レコーディングやアレンジに参加。音あそび、 Beat Boys、もにじん などの自己ユニットに参加し、オリジナル曲も発表。
直感性と論理性が同居したギターレッスンも好評開講中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.10 Thu
楽しいボーカルセッション♪ ep.石黒直子 gt.太田希
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


石黒 直子 (piano)
太田 希 (guitar)

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月10日(木) open 18:30
start 19:15~
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥2,100+Tax
(お食事&ドリンクセットのご予約なしの方は、+要2オーダー以上)

初心者の方も経験者の方も、楽譜をお持ちになり、ぜひお気軽にご参加ください。
ジャズ、ポップス、など、経験豊かなピアノ&癒しの7弦ギターとともに、楽しく歌っていただけます♪

★この日限定のお得なお食事&ドリンクセットを1,500円+税でご用意いたします。前日までにご予約ください。
(お食事の内容はおまかせとなります。セットドリンクは800円までのお好きなものをどうぞ。)
※お食事予約なしの方は2オーダー以上をお願い致します。(通常のおすすめセットはお休みとなります)

~プロフィール~
石黒直子さん 石黒 直子 Naoko Ishiguro (piano)
ジャズピアニスト、作曲家 (日本作編曲家協会会員)
11月15日生まれ。東京都出身。3才よりクラッシックピアノを始める。
大学在学中にエレクトーンを沖浩一氏に師事、ポップス音楽への開眼のきっかけとなる。演奏家としての活動を開始。その後、故 八城一夫氏にジャズピアノを師事。ソウルジャズバンド「ソウルドレッシング」を始め、あらたなスタイルでの演奏活動を開始。2000年以降には、得意のジャズテイストと和を融合させ、妖艶かつメロディアスな独自の世界感で曲作りを開始。新人アーティストへの楽曲提供、FM、TBS等でのON AIR によっても多くの人の耳に触れ、これぞ大人が待ち望んでいた音楽!と高い評価を得る。
現在も精力的にライブ活動をこなしながら、作曲家としてますますノっている日々。

太田希さん2_convert_20110123172021 太田 希 Nozomu Ota(guitar)
Swingyな癒しの7弦ギターリスト。その特長を活かしたsoloやduoのような少人数からBig Bandまで、さまざまな編成で、カフェ、バー、レストラン、ラウンジ、パーティー会場、イベントなどで演奏している。PAN SCHOOL OF MUSIC卒。2005年、7弦ギターに転向。2007年、アルバム「Blue Cloud Jazz Orchestra Vol.2」がJazz Life誌に掲載される。2008年、音楽工房Corcovado,Jazz Workshop講師。2010年、自己のユニット「kocooto」の1stCD「Around the World」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.11 Fri
アコーディオンと歌 vo.LiLi acc.南部勇木
※現在キャンセル待ちとなっております
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


LiLi (vocal)
南部 勇木 (accordion, keyboard)

アコーディオンを中心に、エレピも交えながらのシンプルな編成で、
ジャンルにはあまりこだわらず、アコーディオンの音色に合う曲をお届けします。

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月11日(金) open 18:30
1st stage 19:15~/2nd stage 20:30~ ※状況により早めスタートもあり
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥2,100+Tax

LiLiさん LiLi りり (vocal)
『音楽の教師であった母の影響から、幼少の頃より音楽の溢れる環境に育つ。
10歳の頃より児童合唱団に所属し、アルト、メゾソプラノといった云わばハモり部隊として練習を重ねる。
学生時代は一時音楽から離れるも、再び歌いたいという気持ちが強くなり、2007年からはジャズコーラスグループに所属。2010年からはソロとしても活動を開始。
ただ「歌が好き」という純粋な理由を大切に歌う姿勢から、ステージやジャンルにもとらわれず、 都内を中心に様々なシーンでライブ活動を行っている。 』

received_457240865038834.jpeg 南部 勇木 Yuki Nambu (accordion, keyboard)
東京都在住のミュージシャン、ピアニストです。
ブラジル音楽、ロック、ポップ、ジャズ、R&Bやヒップホップ、電子音楽、即興、民族音楽など、様々なジャンルに取り組みながら、オリジナルを作曲し、ソロやリーダーバンドで演奏しています。
アコースティックピアノの演奏の他、ベーシストも兼ねた、キーボード/オルガン的スタイルでの演奏や、MPCなどのサンプラーを用いた演奏や楽曲制作も行っています。
両親、家族は仙台でうたごえの店バラライカを営んでいます。
リーダーユニット: four o 'clock(越野振人 小山田和正 他、自由編成) 、flowers(トオイダイスケ 平瀬祐人)、Organ trio(石井信義 平瀬祐人)
参加ユニット/バンド/共演等: Good evening(David Whitaker) 、Jazz klaxon(渡辺智幸 アルバムFirst Klaxonに参加 ※2017 10/8 卒業)、Soory aur Haath(渡部優美 )、Tofu-mental(トーフ)、Isla y mar(菅沼聖隆 渡部優美 トーフ)
田中光(※アルバム Echo Chamberに参加)、Political Sicence(鈴木りゅうた)

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.12 Sat
Vocal & Guitar Jazz duo ライブ&セッション vo.松尾はるみ gt.上野克巳
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


松尾 はるみ (vocal)
上野 克巳 (guitar)

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月12日(土) open 18:30
1st stage 19:15~/2nd stage 20:30~ ※状況により早めスタートもあり
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥2,000+Tax

松尾春美さん 松尾 はるみ Harumi Matsuo (vocal)
幼少のピアノからスタートし合唱~声楽の学生時代。
その後、演奏はクラシックから洋ポップスを経てジャズまで。
現在はスクール講師をしながら 都内レストランやライヴハウスの他にイベント、施設慰問などの演奏活動中。

1492830087891.jpg 上野 克巳 Katsumi Ueno (guitar)
フォーク、ロックや黒人音楽、ハワイアン、演歌のバンド活動を経てその後クラシック、ジャズを学ぶ。ジャンルにとらわれない幅広い演奏を信条とする。
後進の指導をしながら都内各所のライブや歌声の開催、クラシックアンサンブルなどで活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.15 Tue
静かにジャズナイト vo.岩田京子 gt.太田希
※完全予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


岩田 京子(vocal)
太田 希 (guitar)

やわらかな歌声と7弦ギターのアコースティックなサウンドで、ジャズのスタンダードをお届けします。
心地よいα波の浜辺へと、いざなわれるひととき。

※都の営業時間短縮要請によりタイムテーブル変更させて頂きます
2020年9月15日(火) open 18:30
1st stage 19:15~/2nd stage 20:30~ ※状況により早めスタートもあり
(food L.O 20:15/drink L.O.21:30) close 22:00
Music Charge ¥2,100+Tax

岩田京子さん 岩田 京子 (vocal)
東京都出身。水瓶座。
学生時代より音楽活動をはじめ、クラシックコーラスやビッグバンド、アンサンブルなどを経て、ヴォーカリストとして、ジャズのみならず日本の唄にも挑戦するなどジャンルを超えて活動中。

太田希さん2_convert_20110123172021 太田 希(guitar)
Swingyな癒しの7弦ギターリスト。その特長を活かしたsoloやduoのような少人数からBig Bandまで、さまざまな編成で、カフェ、バー、レストラン、ラウンジ、パーティー会場、イベントなどで演奏している。PAN SCHOOL OF MUSIC卒。2005年、7弦ギターに転向。2007年、アルバム「Blue Cloud Jazz Orchestra Vol.2」がJazz Life誌に掲載される。2008年、音楽工房Corcovado,Jazz Workshop講師。2010年、自己のユニット「kocooto」の1stCD「Around the World」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.16 Wed
vo./gt.アントニオ& fl.幸枝 デュオライブ
※完全予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


アントニオ (vocal/guitar)
幸枝 (flute)

2020年9月16日(水) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,800+Tax

48053067_2244826499093533_5984451840761135104_n.jpg アントニオ (vocal/guitar)
太陽・大地を感じさせる情熱の弾き語り歌手。ポルトガル語で歌うサンバ・ボサノヴァの他、日本語のオリジナル曲やジャズ・シャンソンなど幅広いレパートリーを誇り、一流プレーヤーが多数参加する『アントニオバンド』のリーダーとして、首都圏・京都のライヴハウスで旋風を起こしている。最近は札幌や富山にも遠征し、人気を博している。情熱的で激しいサンバ、哀愁溢れる甘い歌声で涙を誘うスローバラード、卓越したギターテクニックは定評があり、燃える男として幅広いファンに支持されている。2011年から2018年まで8年連続で、サントリーホールブルーローズでの単独公演を敢行、大成功をおさめている。

profile.jpg 幸枝 Yukie (flute)
フルート、オカリナ、ケーナ、篠笛など様々の笛を演奏するマルチインストゥルメンタル・プレイヤー。大学在学中より、劇版演奏、数々のレコーディング、コンサートに参加。
ブラジル音楽においては、3度の渡伯。ショーロをベースにオリジナルな音楽を展開中。
また、子供向けの企画では、笛&歌のお姉さんとしても活動。
’99年、1stアルバム「I LOVE BOSSA」,「Sentimental city」(NUSSレコード)
’02年8月、2ndアルバム 「私の夏/ E MEU VERAO」(Fairy Land)
’06年12月、リオデジャネイロ録音のサードアルバム 「AMOROSA」をリリース
’07年4月、フルート教本「あっという間にフルートが吹けちゃった」
(シンコーミュージック)発売
’09年1月、オカリナとギターによるアルバム「ハローウォルフガング」(DCM)リリース
’11年8月、「はじめてのオカリナレッスン」(ドレミ出版)発売
’12年、韓国ホンソンでのオカリナフェスティバルに出演
’13年7月、参加ユニット、LANCA PERFUMEの1stアルバム「LANCA PERFUME」をリリース
’14年8月、「Okinawa〜オカリナで聴く島の唄」リリース
’14年12月、フルート教本「フルートが上手くなる方法」(自由現代社)
’17年3月、DuoユニットCuculeの結成10周年記念アルバムをフルート編、オカリナ編とダブルリリース

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.17 Thu
★ライブ配信あり★Vocal & Guitar Duo vo.山村いつか gt.進藤洋樹
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※ネットによるライブ配信も行う予定です。詳細は追って掲載いたします。

山村 いつか (vocal)
進藤 洋樹 (guitar)

2020年9月17日(水) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

20200218194719a47.jpeg 山村 いつか Itsuka Yamamura (vocal)
歌手。
1979年5月26日生まれ。
身長174cm。神戸出身。好きな食べ物、納豆。
2014年に神戸から上京、東京と関西を拠点に活動を展開。 
JAZZからポップス、歌謡曲まで歌いこなし、その天真爛漫なステージ、優しさと力強さ、深い慈愛を携えた歌声で聞くものを魅了する。
これまでにアルバム1枚、シングル2枚をリリース。(2019年10月現在)

​気が付いた時には、歌に恋をしていた。
歌もまた、彼女を愛していた。
音楽によって、世界を知った。
世界は形を変えながら輝き、彼女に愛を教えた。

202003261846487e4.jpeg 進藤 洋樹 Hiroki Shindo (guitar)
神奈川県横浜市出身。高校の頃よりギターを始め、ロックバンドで活動を始める。同時にアコースティックギターにも興味を持ち、レッスンを受け始める。そこでジャズに出会い、そのギターの音色に惹かれジャズギターを学び始める。高校卒業後、国立音楽院入学。理論、テクニックを学ぶ。卒業後は、都内でのライブ活動や、ジャムセッションで経験を積み、今に至る。現在では、都内を中心に、自身のバンドやサポートとして、ジャズ以外でも、ボサノバ、ラテン、ファンク、フュージョン、ポップス、ロック・・・等オールジャンルで活動している。岩谷耕資郎氏に師事。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.18 Fri
Vocal & Piano Duo vo.向井伸子 ep.大橋祐子
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


向井 伸子 (vocal)
大橋 祐子 (piano)

2020年9月18日(金) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,300+Tax

小島伸子さん2 向井 伸子 Nobuko Mukai (vocal)
横浜市出身。
大学時代は聖歌隊で賛美歌をうたう。
その後会社員となるが、あるとき兄から大量のJazz名盤を譲りうけ感銘し、Jazz Vocalistの勉強をはじめる。
2008年 東京の老舗店のヴォーカルオーディションでの優勝をきっかけに、都内・横浜でライブ活動開始。
2011年 神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト本選出場。
同年自身の初CDリリース。
出産育児でしばらく活動休止していたが、徐々に再開。
2017年5月、6年ぶりに出場した『神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト』で準グランプリ獲得。
昼間は医療機関で働き、子育てに追われながらも一流歌手を目指し日々奮闘中!
伸びやかな歌声と熱いステージングが持ち味のヴォーカリスト。

photo.png 大橋 祐子 Yuko Ohashi (piano)
8月7日生まれ A型 東京都八王子市出身。
幼少の頃よりクラッシックピアノ、エレクトーンに親しみ学校卒業後よりJAZZに目覚める。
JAZZピアノを稲森康利、寺下誠、小嶋貴文、各氏に師事。2005年New York、2006年Swedenを訪れセッションに参加し、現地の音楽に触れる。
現在、自己のtrioを中心に、多数のセッションやサポートに参加、JAZZ、POPS、FUNK等、ジャンルにとらわれない演奏活動をしている。
2009年10月、CSテレ朝チャンネル「源流JAZZ」に、リーダーを務める女子バンド「4℃」が取り上げられる。
2010年7月21日、リーダーアルバム「PRELUDE TO A KISS」をリリース
2012年3月21日、2ndアルバム「BUENOS AIRES 1952」をリリース
2013年12月25日、3rdアルバム「TWO CHORDS」をリリース

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.19 Sat
★ライブ配信あり★"Boa Sorte" vo./gt. 西澤沙苗 vo./per. 飯島ゆかり
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※2ndセットはネットによるライブ配信も行う予定です。
↓Jazz Spot PACO Facebookページから配信(どなたでもアカウント無しご覧いただけます)
https://www.facebook.com/JazzSpotPaco/live

配信は無料でご覧いただけますが、楽しんで頂けましたら投げ銭もぜひお願いいたします。
頂いたお気持ちは出演者さんと店とでありがたく分けさせていただきます。
↓投げ銭はこちらから♪
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01kgr2v32g611.html

西澤 沙苗 (vocal, guitar)
飯島 ゆかり (percussion, vocal)

”Boa Sorte” (ボア・ソルチ)はポルトガル語で”幸運”の意味。
ラッキーサウンドを奏で、幸運をお届けできるように縁起を担いだご利益ユニットです(^_^)

2020年9月19日(土) open 17:00
1st stage 18:00~
2nd stage 19:15~
Music Charge ¥2,300+Tax

~プロフィール~
西澤沙苗さん 西澤 沙苗 Nishizawa Sanae (vocal, guitar)
東京都出身。大学のラテン音楽系サークルで、ボサノバを初めとするブラジル音楽の魅力を知る。卒業後、演奏活動スタート。ギター製作の杉山重光氏主催のブラジル・ギターレッスンツアーに参加、ValdoGonzaga氏に師事。サンバベースの父、Luizao Maia 氏のバンドで約2年間歌い、経験を積む。その後しばらく充電期間を経て、2004年から演奏活動を再開。ライブハウス、レストラン、カフェ、イベント等で演奏をしている。
飯島ゆかりさん 飯島 ゆかり Iijima Yukari (percussion, chorus)
東京都出身。国立音楽大学リトミック科卒業後、中南米、東南アジア、オセアニア等エスニック系の音楽に興味を持つ。サンバチーム「クルゼイロ・ド・スゥル」に在籍し、リーダーのフランシス・シルバ氏にブラジリアン・パーカッションを師事。現在サンバ、ボサノバ、ショーロ等のブラジル音楽を中心に都内ライブハウス、レストラン等で活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.23 Wed
★ライブ配信あり★Vocal & Guitar Duo vo.駒井りな gt.小泉清人
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※ネットによるライブ配信も行う予定です。20:30頃~

↓当店Jazz Spot PACO YouTubeチャンネルより配信予定
https://www.youtube.com/channel/UCozA9auqCD8rG04eoA7_jjA?view_as=subscriber

配信は無料でご覧いただけますが、楽しんで頂けましたら投げ銭もぜひお願いいたします。
頂いたお気持ちは出演者さんと店とでありがたく分けさせていただきます。

↓投げ銭はこちらから
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01aa5cbj3v711.html

小泉 清人 (guitar)
駒井 りな (vocal)

2020年9月23日(水) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+税

駒井りな 駒井 りな Rina Komai (vocal)

小泉清人さん2 小泉 清人 Kiyohito Koizumi (guitar)
東京都杉並区生まれ。
音色の美しさと滑らかなコードワークを持ち味とするジャズ・ギタリスト。
中学でフォークギターを始め、その後、ジョアン・ジルベルトを聴いてボサノバギターを始め、ウェス・モンゴメリーを聴いてジャズギターを始める。
ガットギターを得意とし、ボサノバなどで本領を発揮する一方、フルアコ・ギターを使って正統派のジャズギターを演奏する。現在、都内を中心に演奏活動を行うほか、レッスン活動も行う。またウェス・モンゴメリーの研究家としても知られている。
ガットギターの完全ソロによる入魂のCDアルバム「ダブル・レインボー」、自己のコンボによるリーダーアルバム「OGD LIVE!」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.24 Thu
★ライブ配信あり★"Meet the Friends" fl./vo.千装智子 ep.朝倉由里
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※ネットによるライブ配信も行う予定です。19:30頃~

↓Jazz Spot PACO facebookページより配信(どなたでもアカウント無しでご覧いただけます)
https://www.facebook.com/JazzSpotPaco/live/
麹町Jazz Spot PACOでの演奏をFacebookページからリアルタイムでお届け。
配信中のコメントもぜひお待ちしております!

配信は無料でご覧いただけますが、楽しんで頂けましたら、投げ銭をぜひお願いいたします。
頂いたお気持ちは、出演者さんと店とでありがたく分けさせて頂きます。
ライブ配信を見逃した方も、9月30日(水)23:59までご視聴および投げ銭をして頂けます。

↓投げ銭はこちら
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01amh16y3v711.html

千装 智子 (flute/vocal)
朝倉 由里 (piano)

2020年9月24日(木) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,500+Tax

千装智子さん 千装 智子 Tomoko Chigira (flute/vocal)
武蔵野音楽大学器楽科卒業。在学中より同級生らを中心とした変則的室内楽団を結成し、単独公演の他、劇団や映像との共演を重ねる。大学卒業後、即興ダンサーとの共演をきっかけに即興に興味を持つようになり、その頃出会ったジャズミュージシャンにジャズの手ほどきを受け、クラシックのみならずジャズやボサノバ等、ジャンルの幅を広げた演奏活動を展開。現在に至る。
「chigiraのブログ: http://ameblo.jp/chiggram/」

download_201812021853382be.jpg 朝倉 由里 Yuri Asakura (piano)
クラシックピアノを武蔵野音楽大学で学び、ジャズピアノを関根敏行氏、福田重男氏に師事。現在ジャズピアニストとして自己のピアノトリオで、その他ジャズミュージシャンとの共演で都内、横浜、米軍基地などで活動中。またジャズ以外のジャンルでは、ロックバンドSHAZNAのサポート、和楽器系ユニット沙羅漓との共演やレコーディング、作家坂本未明氏とのコラボレーション、脚本演出家是枝正彦氏のオリジナルミュージカルへの楽曲提供、楽士として出演(2004~2010)など。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.25 Fri
★ライブ配信あり★うめちゃんと私 vo.永野寛子 gt.梅原新
※ご来店は完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。

※1stと2ndセットは、ネットによるライブ配信も行う予定です。

↓Jazz Spot PACO YouTubeチャンネルより配信
https://youtu.be/cK0mB50hZk0

麹町Jazz Spot PACOでの演奏をFacebookページからリアルタイムでお届け。
配信中のコメントもぜひお待ちしております!

配信は無料でご覧いただけますが、楽しんで頂けましたら、投げ銭をぜひお願いいたします。
頂いたお気持ちは、出演者さんと店とでありがたく分けさせて頂きます。
ライブ配信を見逃した方も、10月1日(木)23:59までご視聴および投げ銭をして頂けます。

↓投げ銭はこちら
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01m8v3pgwx711.html

永野 寛子 (vocal)
梅原 新 (guitar)

ポップスやジャズ、オリジナルソングなど、ボーカルとギターのデュオでお送りします!

2020年9月25日(金) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,500+Tax

永野寛子さん 永野 寛子 Hiroko Nagano (vocal)
東京都出身。西迫毅氏との出会いにより、幼少より好きだった音楽の道に入る。
その後、ジャズに目覚め、ボーカルを沢田靖司氏、岩崎廉氏、ジャズピアノを遠藤征志氏に師事。
2005年よりライブ活動を開始。2010年埼玉新都心ジャズボーカルコンテストで審査員奨励賞を受賞。
http://s.ameblo.jp/hiroconagano/

梅原新さん 梅原 新 Arata Umehara (guitar)
広島県出身。大学在学中はジャズ研に所属。ギタリストとして様々なバンドに参加し、地元のジャズクラブ等に出演。
上京後はジャズセッションライヴ、シンガーのサポート、ホテルやレストランでの演奏活動のほか、作・編曲家として楽曲制作を行う。
2008年アオキマミ(vo)とのアコースティックユニットPinacoteca(ピナコティカ)を結成。
2009年12月、ハピネスレコードよりオリジナルアルバムをリリースする。
2010年、作、編曲したCanonのラジオCM「恋の望遠レンズ」、「恋の広角レンズ」で2010 50th ACC CM Festival ラジオCM部門のベスト音楽賞を受賞。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.26 Sat
繭の音mayunone
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


繭 (vocal,piano)

弾き語りSoloで、お気に入りの歌たちをお届けします。
Jazz、Pops、Original・・・お話と音楽、アットホームな空間をお楽しみください♪

2020年9月26日(土) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

繭さん 繭 Mayu (vocal,piano)
茨城県日立市出身。武蔵野音楽大学ピアノ科卒。大学卒業後、オリジナルの曲を書き溜めながらホテルのラウンジやピアノバーでポップスやスタンダードの弾き語りの経験を長年積む。東京を拠点に、ラジオのCMソングの唄の録音、展示会や美術展やイベント、舞台などで書き下ろしの楽曲での歌やピアノの演奏などで活躍。ジャズピアノを椎名豊氏に師事しピアノの研磨を積みながら、2000年より自己のピアノトリオによる弾き語りライブを開始。2008年7月、R2レコーズよりアルバム「かぎろい」をリリース。赤坂グラフィティー、恵比寿SWITCH等都内ライブハウスへ出演。近年は吉祥寺Strings、東京倶楽部、横浜Dolphyなどジャズ倶楽部で、オリジナルとジャズのライブを始める。2011年2月、10周年記念コンサートを渋谷JZ Bratにて成功させる。2013年よりRainbowtownFM(江東区コミュニティーFM)の音楽番組「Music Friday」にてパーソナリティーをつとめる。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.29 Tue
アリ地獄マイナスワン ep.尾崎琢也 ds.宇山満隆
※ご来店は完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


尾崎 琢也 (piano)
宇山 満隆 (drums)

2020年9月29日(火) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,800+Tax

201603241200313d2.jpg 尾崎 琢也 Takuya Ozaki (piano)
京都生まれ。自然科学に親しみ幼少期を過ごし、影響から学者を志すも三度の大学受験に失敗、一時断念。一方で、自然に学び、その合理性と美に魅せられる中で人間や芸術への関心が高まる。旅に遊びに明け暮れる放浪生活の中 24歳の頃ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出会い感銘・師事。その後もピアニストとしては亀の歩みだが、継続と共に人生遠回りも素晴らしい糧であると体感し、肩書きや既存の概念に囚われず 人間的で音楽的な自由な表現を目指す。現況はジャズピアノを引っ提げ作曲、編曲、ライヴサポートやCD参加等、首都圏を中心に年間240本以上の演奏活動。周りの素晴らしいプレイヤーやアーティスト達に刺激を受けながら自らの表現を探究する日々。

201702232014129e7.jpg 宇山 満隆 Mitsutaka Uyama (drums)
1968年5月7日生まれ、鳥取県米子市出身。12歳の頃よりジャズ、フュージョン、ロック系のミュージシャンに影響を受け、19歳で上京。Louis De Andraid氏に師事、プロドラ マーとして音楽活動を始める。バークリー音楽院留学。帰国後、国内で行われる全ての ジャズコンテストで優勝し、オーストラリアのマンリージャズフェスティバルに出演し好評を博す。以後、ライブ、レコーディング、ツアー、テレビ、ラジオ、音楽学校講師、等で活動を続け現在に至る。

過去のライブ&イベント    Top↑

2020.09.30 Wed
Vocal & Piano Duo vo.田口理恵 ep.山野友佳子
※ライブは完全ご予約制となりますので、お越しの際は必ず当店または出演者にお問い合わせください。
なお、ご予約の方のご連絡先を伺いますのでご了承くださいませ。


田口 理恵 (vocal)
山野 友佳子 (piano)

2020年9月30日(水) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥3,300+Tax

~プロフィール~
田口理恵3さん_convert_20130424071749 田口 理恵 Rie Taguchi (vocal)
東京都生まれの関西育ち。4歳よりピアノを始め、ヤマハのJOCで幼少期から作曲、アンサンブル、即興演奏などを学ぶ。武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。その後、ラウンジピアニストとして都内レストラン、ホテル、ブライダル等での演奏を幅広く行っていたが、その後始めた弾き語りが好評を博し、ボーカリストとしての活動を開始。東京倶楽部、六本木サテンドール、代々木Naru等、都内ライブハウスに多数出演する他、弾き語りでは東京ドームホテルのアーティストカフェ等、都内バーにレギュラー出演中。Jazz VocalをCharitoに師事。

山野友佳子さん_convert_20140419151521 山野 友佳子 Yukako Yamano (piano)
3歳からヤマハ音楽教室でピアノを習い始める。東京音楽大学付属高等学校~同大学へ進学し本格的に音楽を学び始める。18歳からジャズを習い、演奏活動を開始。その後、自身のオリジナル楽曲の演奏活動も開始。ジャズピアノを清水絵理子氏に、クラシックを小高明子氏、稲田潤子氏に師事。また、学内にてペーテル・ヤブロンスキー氏の公開レッスンを受講。現在多くのライブハウスやフェスティバルに出演、海外公演や海外のアーティストと共演するなど、幅広いジャンルで活動を展開している。その他、KORG Cafe Style認定講師、リー・エバンス協会研究員。

過去のライブ&イベント    Top↑