FC2ブログ
東京のまんなかのちいさなDining & Bar♪麹町駅徒歩5分・半蔵門駅徒歩5分・永田町駅徒歩8分
店のご案内 | お知らせ | 月間スケジュール | ライブスケジュール | 過去のライブ&イベント | クーポン | リンク | イベント開催 | PACOお知らせメール | 
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
QRコード
携帯サイトはこちらから
QRコード
QRコード読取機能付携帯でアクセス
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Jazz Spot PACO
≪2019.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.10≫
カテゴリー
プロフィール

ジャズスポットパコ

Author:ジャズスポットパコ
Jazz Spot PACO ジャズスポットパコ
東京・麹町の小さなダイニングバーです。

★Twitterはこちら

★facebookはこちら

♪営業時間♪
ランチタイム 月~金 11:30~14:00 L.O.
夜 火~土 18:30~22:30 L.O.(変更になる場合もあります)
♪定休日♪
日・祝

★Mapionで地図を見る★

★Googleで地図を見る★

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-6-11エクシール平河町102

電話:03-3221-1780

●東京メトロ有楽町線 麹町駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線・有楽町線・南北線 永田町駅4番出口より徒歩約8分
●JR・東京メトロ丸の内線 四谷駅赤坂口より徒歩約15分

♪メールはこちら♪

皆様のお越しをお待ちしております♪

「 2019年09月 」 の記事一覧
2019.09.03 Tue
Brasil Vocal & Guitar Duo vo.Nina gt.長澤紀仁
Nina (vocal)
長澤 紀仁 (guitar)

2019年9月3日(火) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

Nina (vocal)
出身:千葉県 趣味:旅行 テニス 洋服作り
2009年 ボサノヴァを都心のジャズクラブやレストラン、ライブハウスなどで歌い盛んにライブ活動に取り組む。
2011年 ロス・インディオスの9代目女性ボーカルとなる。
2012年 神奈川県民ホール ロス・インディオス50周年コンサート出演。中野サンプラザホール ロス・インディオス50周年コンサート出演。ロス・インディオス50周年記念CD「黄昏のデュエット」に9代目女性ボーカルとし参加。テレビ東京「木曜8時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌 2時間スペシャル」出演。千葉テレビ「Jソングアワー〜あの人の歌が聞こえる〜」出演。
2013年 ふじ丸で航く「小笠原クルーズ」清水発着 ロス・インディオス&Ninaメインショー
2016年 ヨコスカ・ベイサイド・ポケット 横須賀JAZZ CRUISING出演。全労済ホール スペースゼロ 第1回フェスティバル・デ・ラティーノ・ロコ出演。中野サンプラザ ムード歌謡オールスターズコンサート出演。
2017年 なかのZEROホール 第四回東京ブラジル音楽フェスティバル出演。
2018年 Nina 1st Album「Banana」Release Live at JZ Brat
2018年 5月23日 Nina 1st Album「Banana」リリース(ブラジル リオデジャネイロ録音)

長澤紀仁さん 長澤 紀仁 Norihito Nagasawa (guitar)
12月11日東京浅草生まれ。ギタープレイヤー、作編曲家。小学生のときに”The Beatles”を愛聴しギターを始める。その後ジャズギターを小泉春雄氏、細野義彦氏らに師事、ジャズ理論を鈴木宏幸氏、佐藤允彦氏らに師事する。大学在学中よりプロギタリストとしての活動を開始する。様々な音楽経歴を経て1980年代半ば頃ブラジル音楽に出会い、そこに自らのメインフィールドを展開する。日本のブラジル音楽界を代表するギタープレイヤーであると同時に、ジャンルの枠にとらわれない幅広い音楽活動をおこなう。2006年、リオデジャネイロにてDurval Ferreiraのプロデュースでブラジルデビュー。これまでに共演してきたミュージシャンは、鈴木重子、中島啓江、noon、葉加瀬太郎、吉田和雄、hiro(ex:Speed)、島田歌穂、岩崎宏美、chie 、渡辺真知子、Lica Cecato、Wilma de Oliveira、西岡たかし、大澤誉志幸、すがはらやすのり、柏木広樹、など。ライヴやコンサート、レコーディングやアレンジに参加。音あそび、 Beat Boys、もにじん などの自己ユニットに参加し、オリジナル曲も発表。
直感性と論理性が同居したギターレッスンも好評開講中。
スポンサーサイト



過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.04 Wed
Guitar & Vocal Duo gt.志賀由美子 vo.畑路子
志賀 由美子 (guitar)
畑 路子 (vocal)

生のガットギターとボーカルのデュオで、ジャズやボサノバなどを演奏します。
アンプラグドならではの、生音の心地良さをとことんお楽しみください。

2019年9月4日(水) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
志賀由美子さん 志賀 由美子 Yumiko Shiga(guitar)
東京都出身。13歳の頃、兄の影響でギターを始める。大学卒業後数年間、会社員生活を経験するが、突然ギターを再開し、音楽の道を目指す。1998年、ギブソンジャズギターコンテストにて、最優秀ギタリストを受賞、東京近郊のライブハウス・レストラン・ホテルなどで演奏活動を始める。ジャズギターは潮先郁男氏・廣木光一氏に師事。

畑路子さん_convert_20140203082802 畑 路子 Michiko Hata (vocal)
静岡県伊東市生まれ。小さい頃から「歌うこと」が好きでした。高校時代、ビートルズよりはフォークソングに夢中。PP&Mのコピーバンドを組んでいました。ジャズ・スタンダード・ソングに目覚めたのは40才半ば過ぎ。夢中になってしまったのは、「ライヴだから」に尽きます。2002年の初ライヴをきっかけに、自身で企画し歌い始めました。2003年ジャパン・ジャズ・ヴォーカル・ジャンボリーの新人オーディションに合格、マーサ三宅氏、笈田敏夫氏ら諸先輩と同じステージに立つ。2007年7月 1st CD "Skylark - on your wings" をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.05 Thu
Vocal & Guitar Duo vo.Remi gt.進藤洋樹
Remi (vocal)
進藤 洋樹 (guitar)

2019年9月5日(木) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

20190417172322269.jpeg

20190417172322f99.jpeg Remi れみ (vocal)
幼少期を米国・英国で育ち、映画やミュージカル音楽に影響を受けて歌い始める。
15歳よりポップス・ロック・ファンク等様々なジャンルのボーカル活動を行い、ボーカル選抜として選出され、つのだ☆ひろプロデュースのVocal Show Caseステージを4年経験。
2015年末よりジャズを歌い始め、2017年代々木ナル ボーカルオーディションで"Misako's Pickup"に選出。 2018年12月には浅草ジャズコンテストボーカル部門にて金賞を受賞。
現在はジャズ・ポップスを中心に幅広いレパートリー曲を織り交ぜながらライブ活動を行う。わかりやすい曲解説、表現力・色彩豊かな歌い方の歌い手と評される。
Official Website
https://remi-jazzvocal.themedia.jp/

進藤洋樹さん 進藤 洋樹 Hiroki Shindo (guitar)
神奈川県横浜市出身。高校の頃よりギターを始め、ロックバンドで活動を始める。同時にアコースティックギターにも興味を持ち、レッスンを受け始める。そこでジャズに出会い、そのギターの音色に惹かれジャズギターを学び始める。高校卒業後、国立音楽院入学。理論、テクニックを学ぶ。卒業後は、都内でのライブ活動や、ジャムセッションで経験を積み、今に至る。現在では、都内を中心に、自身のバンドやサポートとして、ジャズ以外でも、ボサノバ、ラテン、ファンク、フュージョン、ポップス、ロック・・・等オールジャンルで活動している。岩谷耕資郎氏に師事。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.06 Fri
bluesy jazz ~藤原真里子(vo) with 天野丘(g)
藤原 真里子 (vocal)
天野 丘 (guitar)

時には優しく、時には弾けての2ステージ。
スタンダードジャズ以外のポップスも少しやります。
一息つきにいらしてください!

2019年9月6日(金) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,100 +税

P2460545_convert_20190202161429.jpg© papa Hiraguti pictures 2017
藤原 真里子 Mariko Fujiwara (vocal)
5月18日生まれ。A型。ジャズをメインフィールドに、ポップス・R&B・ロックなども歌う。2012年5月より都内ジャズバー等でライブ活動をスタートする。
ブルージーでソウルフル、だけどユーモラスな面も併せ持つ歌とステージングが信条。シンガーとしては後発ながら、天性の耳のよさと艶のある声で急成長中。
「泣いた~」「笑った!」「明日もがんばる元気が出た」。そんなリピーターのお客様も増えてきました。ぜひ一度ご賞味ください!

天野丘さん 天野 丘 Takashi Amano (guitar)
1963年6月25日生まれ。AB型。中学生の頃よりギターを始め、その後Roots音楽院で沢田駿吾に師事。後に三好功郎のアシスタントを勤めながら、自己のトリオを結成。首都圏ライブハウスで、演奏活動をスタートする。
今までに、鈴木勲(b)ファミリー、井上淑彦(ts)、大友義雄(as)、福井五十雄(b)、塩本彰(g)スモール・オーケストラ、大野えり(vo)、中西隆(p)、小島のり子(fl)、仲宗根かほる(vo)、寺井尚子(vln)カルメンマキ(vo)等と共演。
現在は自己のトリオや、新しいユニット『zephyr(田口悌治=井上淑彦=天野丘)』での活動を軸に様々なセッションで活動。
また、日本工学院八王子専門学校総合ミュージック科では、音楽理論、作編曲の講義を持ち、後進の指導にあたっている。
リットーミュージック社刊行のロングセラー教則本「初めてのジャズ・ギター」「同レパートリー強化編」「弾けちゃう!ジャズギター」の著者としても知られている。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.07 Sat
Vocal & Piano Duo vo.Risa ep.大橋祐子
Risa (vocal)
大橋 祐子 (piano)

2019年9月7日(土) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

image_20190825142956e5b.jpg 67359978_866319397100304_580743934209163264_n.jpg
Risa (vocal)
Jazz、R&B、Soul、Pops、歌謡曲、オリジナル曲と幅広く歌う。
JAZZ DAY新人ジャズボーカルコンテストグランプリ受賞。
NHK神戸「ジャズライブKOBE」、NHK教育テレビ「シャキーン」に出演。サンテレビ「第6回お城まつり」レポーターとして出演。
映画「幸せ展望」(youtube配信)主演。
雑誌「レタスクラブ」、「CDジャーナル」、朝日新聞、神戸新聞に紹介される。
都内ジャズクラブ、ライブハウスにて活動。姫路市キャスパホールワンマンコンサートを成功させる。企業パーティー、クリスマスパーティー、全国各地のイベント等に出演。
ミニアルバム「SMILE」、ファーストアルバム「相生の空」発売。
カラオケDAM「相生の空~故郷の母」配信。
映画「神話の国の子ども達」の挿入歌「WISH~灯したい想い~」「SINK HEART」を歌う。
鹿児島FM「おはらステーション」エンディングテーマ担当(2014年)

photo.png 大橋 祐子 Yuko Ohashi (piano)
8月7日生まれ A型 東京都八王子市出身。
幼少の頃よりクラッシックピアノ、エレクトーンに親しみ学校卒業後よりJAZZに目覚める。
JAZZピアノを稲森康利、寺下誠、小嶋貴文、各氏に師事。2005年New York、2006年Swedenを訪れセッションに参加し、現地の音楽に触れる。
現在、自己のtrioを中心に、多数のセッションやサポートに参加、JAZZ、POPS、FUNK等、ジャンルにとらわれない演奏活動をしている。
2009年10月、CSテレ朝チャンネル「源流JAZZ」に、リーダーを務める女子バンド「4℃」が取り上げられる。
2010年7月21日、リーダーアルバム「PRELUDE TO A KISS」をリリース
2012年3月21日、2ndアルバム「BUENOS AIRES 1952」をリリース
2013年12月25日、3rdアルバム「TWO CHORDS」をリリース

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.10 Tue
Vocal & Piano Duo vo.向井伸子 ep.廣瀬みちる
向井 伸子 (vocal)
廣瀬 みちる (piano)

2019年9月10日(火) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,100+Tax

小島伸子さん2 向井 伸子 Nobuko Mukai (vocal)
横浜市出身。
大学時代は聖歌隊で賛美歌をうたう。
その後会社員となるが、あるとき兄から大量のJazz名盤を譲りうけ感銘し、Jazz Vocalistの勉強をはじめる。
2008年 東京の老舗店のヴォーカルオーディションでの優勝をきっかけに、都内・横浜でライブ活動開始。
2011年 神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト本選出場。
同年自身の初CDリリース。
出産育児でしばらく活動休止していたが、徐々に再開。
2017年5月、6年ぶりに出場した『神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト』で準グランプリ獲得。
昼間は医療機関で働き、子育てに追われながらも一流歌手を目指し日々奮闘中!
伸びやかな歌声と熱いステージングが持ち味のヴォーカリスト。

image_201811041347128bc.jpg 廣瀬 みちる Michiru Hirose (piano)
ピアノ / 作曲
~美しい音色、情景が浮かぶ旋律が魅力のピアニスト
そのピアノは聴衆の心の深い部分を魅了する~
神奈川県厚木市出身。
パイプオルガン奏者であった母親の影響で、幼い頃からクラシックピアノを学ぶ。
音楽学校MESAR HAUS ピアノ科卒、ジャズピアノを板橋文夫氏、 越智健二氏に師事。
自己のピアノトリオを中心に、アーティストのサポート、レコーディングなど幅広く演奏活動を行う。
フルート、チェロ、ピアノのユニット "マナカナミチル"による、オリジナル曲を収録したCD「音の物語」を発売。 
ボサノバユニット"東京女子BOSSA" 1st CD「東京BOSSA」を発売。amazonのワールドミュージック部門で1位を獲得。
アメリカ ロサンゼルスで「スターウォーズクローンウォーズ」等を手がけた作曲家Takeshi Furukawa氏のレーベルのレコーディングに参加。ロサンゼルスの名門スタジオVillage Studioでレコーディングをする。
近年では、美しい音色と音楽センスが評価を受け、映画「ビリギャル」、フジTVドラマ「最高の離婚」等の劇中音楽のピアノを演奏するなど、映像音楽にも活躍の場を広げ、その美しい音色は世界に飛び立っている。
《Official Site》http://www.michiruhirose.com
《Blog》 http://ameblo.jp/michirunopiano2/
《Twitter》https://twitter.com/michirunopiano

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.11 Wed
貸切Party

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.12 Thu
楽しいボーカルセッション♪
石黒 直子 (piano)
太田 希 (guitar)

初心者の方も経験者の方も、楽譜をお持ちになり、ぜひお気軽にご参加ください。
ジャズ、ポップス、などなど、ジャンル問わず、経験豊かなピアノ&癒しの7弦ギターとともに、楽しく歌っていただけます♪

★この日限定のお得なお食事&ドリンクセットを1,500円+税でご用意いたします。前日までにご予約ください。
(お食事の内容はおまかせとなります。セットドリンクは800円までのお好きなものをどうぞ。)
※お食事予約なしの方は2オーダー以上をお願い致します。(通常のおすすめセットはお休みとなります)

2019年9月12日(木) open 18:30
start 19:30~
Music Charge ¥2,100+Tax
(お食事&ドリンクセットのご予約なしの方は、+要2オーダー以上)

~プロフィール~
石黒直子さん 石黒 直子 Naoko Ishiguro (piano)
ジャズピアニスト、作曲家 (日本作編曲家協会会員)
11月15日生まれ。東京都出身。3才よりクラッシックピアノを始める。
大学在学中にエレクトーンを沖浩一氏に師事、ポップス音楽への開眼のきっかけとなる。演奏家としての活動を開始。その後、故 八城一夫氏にジャズピアノを師事。ソウルジャズバンド「ソウルドレッシング」を始め、あらたなスタイルでの演奏活動を開始。2000年以降には、得意のジャズテイストと和を融合させ、妖艶かつメロディアスな独自の世界感で曲作りを開始。新人アーティストへの楽曲提供、FM、TBS等でのON AIR によっても多くの人の耳に触れ、これぞ大人が待ち望んでいた音楽!と高い評価を得る。
現在も精力的にライブ活動をこなしながら、作曲家としてますますノっている日々。

太田希さん2_convert_20110123172021 太田 希 Nozomu Ota(guitar)
Swingyな癒しの7弦ギターリスト。その特長を活かしたsoloやduoのような少人数からBig Bandまで、さまざまな編成で、カフェ、バー、レストラン、ラウンジ、パーティー会場、イベントなどで演奏している。PAN SCHOOL OF MUSIC卒。2005年、7弦ギターに転向。2007年、アルバム「Blue Cloud Jazz Orchestra Vol.2」がJazz Life誌に掲載される。2008年、音楽工房Corcovado,Jazz Workshop講師。2010年、自己のユニット「kocooto」の1stCD「Around the World」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.13 Fri
Jazz Trio vo.小林麻里 tp.トモぴょん gt.中根一城
小林 麻里 (vocal)
トモぴょん (trumpet/flugelhorn)
中根 一城 (guitar)

2019年9月13日(金) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,800+Tax
201908261732126f0.jpeg

cropped-received_3031803131804321.jpg 小林 麻里 Mari Kobayashi (vocal)
松尾明スクールにてレッスンを受けジャズシンガーとしてデビューする。吉祥寺Megのオーナーでもある寺島靖国氏の目に留まり、吉祥寺Megや銀座を中心に活動。ストレートでのびやかな歌声に定評がある。
現在、ジャズボーカリストでありながら、オーナー寺島靖国監修の元「吉祥寺Meg三人娘ライブ」のシンガー兼プロデュースも手掛ける。このイベントは第22回目を迎え、毎回満席となる人気のジャズライブイベントの一つとなっている。
昨年は800人の大ホールで開催された北九州鉄人Jazzに大橋祐子(p)齋藤草平(b)鎌倉規匠(ds)と共に出演。
このメンバーと共に2016年11月にファーストアルバム「Guilty」を doLuck Jazzよりリリース。
その他過去共演メンバー:竹内直(ts)福井ともみ(p)森丘ヒロキ(p)加藤英介(p)皆川太一(g)嶌田憲二(b)他
ホームページ:http://kobayashimari.cloudblog.jp

image4.jpeg トモぴょん (trumpet/flugelhorn)
武蔵野音楽大学卒業。クラッシック、サルサバンドなどを経てジャズ、オリジナル曲を中心に都内、横浜を中心にライブ活動中。
2017年 志摩 飛龍さんの絵をイメージしたCD「eternity 」を制作。永遠に続く風景をイメージした楽曲作りが癖になると好評を得る。
Blog https://ameblo.jp/1pyon2pyon/

received_2207449589470963.jpeg 中根 一城 Kazushiro Nakane (guitar)
高校生の頃よりギターを始め、ジャズに興味を持ち洗足学園大学ジャズコースに入学。道下和彦氏に師事する。 卒業後は自身のバンドでドリカム主宰のレーベルDCT Recordsよりコンピレーションアルバムを発売。ドリカムワンダーランドの前夜祭ライブとして全国ツアーを行う。 同時に宮之上ジャズギター教室にて宮之上貴昭氏に師事し、現在は同教室の講師を務める。 2012年ジャズユニットwhispers_trioでアルバム「Tones For You」を発売。 2015年ギター教則本「Jazz Guitar Method」を制作。2017年9月に初リーダー作「The Art Of Rolling」をリリース。ライブ活動の他、講師業や音源制作などで活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.14 Sat
小さい秋見つけた~!初秋ライヴ
中野 幸代 (vocal)
鶴野 美香 (piano)
西田 けんたろう (violin)

ぴかぴか暑い夏が過ぎゆっくり音楽を楽しめるシーズンとなりました。
今回は、ピアノ、バイオリン、歌で、小さなパコの空間いっぱいに音楽に浸って頂きたいと思います。
贅沢な夜を是非ご一緒しませんか?

2019年9月14日(土) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥3,500+Tax

20190821192643.jpg

image1_20190106142810715.jpeg 中野 幸代 Sachiyo Nakano (vocal)
福岡県出身。宝田明芸術学院、マーサ三宅ヴォーカルハウス、NHKプロモートサービスを経て、Jazz VocalistとしてLiveを中心にコンサート・イベント・パーティなど多方面で活躍中。
芝居ではNHK「徳川家康」「夕暮れて」 舞台「うしろ姿のしぐれてゆくか」その他に出演。
2000年にファーストCD「Bewitched」巨匠 Hank JonesのPianoトリオにてリリース。
その後、Hank Jones氏と7回のLive共演やテレビ「Have you met Mr. Hank Jones?」(大阪朝日テレビ)に出演している。
その他、Slide Hampton(Tb) ジョージ川口(Dr)など多くのミュージシャンと共演。
2000年、中野幸代写真集「Angle」(撮影:木戸征治)出版。
2008年(リメイク盤SACDバージョンは、2010年に)、「What A Diff'rence A Day Makes」~輝く出会い の時に~をリリース。
2016年10月、jazzでリラックスした時間を~と「大人ゆったりjazz」をリリース。
独特なハスキーヴォイスに好評を得、現在、東京を中心に、福岡、熊本、大阪、名古屋、札幌など、全国的にも活躍の場を広げている。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.17 Tue
Vocal & Piano Duo vo.リチャード藤田 ep.寺島優樹
リチャード 藤田 (vocal)
寺島 優樹 (piano)

2019年9月17日(火) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+tax

image1(4).jpeg

201806201320174fa.jpg リチャード 藤田 Richard Fujita (vocal)
栃木県宇都宮市出身。誕生日10月20日。
学生時代よりジャズ・洋楽に親しむ。福島ミサト氏主宰の「ジャズを歌う会」に入り、歌う楽しさに目覚める。
主にジャズスタンダードナンバーを中心に、ラテン、ポップスも歌っている。
好きなアーティストは、ナットキングコール、フランクシナトラ、マイケル・ブーブレ、エンゲルベルト・フンパーディンク等。
2018年3月に横浜「キングスバー」で初ソロライブを実施、主に六本木「サテンドール」に出演中。
2018年5月に平塚ジャズフェスティバルに出演。

寺島 優樹 (piano)
霧生トシ子、守屋純子、Joanne Brackeen、各氏に師事。尚美学園大学Jazz&Pops科卒。2006年 NY短期留学。2008年 浅草JazzコンテストSolo部門グランプリ受賞。ピアノとオルガンで活動中。
2013年 11月 初リーダーアルバム"TERAGINAL"発売。
好きなプレイヤー BARRY HARRIS、BENNY GREEN、RED GARLAND etc

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.18 Wed
ジャズボーカルセッション※要予約※ vo.沖野ゆみ ep.尾崎琢也
沖野 ゆみ (vocal)
尾崎 琢也 (piano)

2019年9月18日(水) open 18:30
start 19:30~
Music Charge ¥2,600+Tax
※参加ご希望の方は当店または出演者までご予約ください
jazzspotpaco@yahoo.co.jp 03-3221-1780

沖野ゆみさん 沖野 ゆみ Yumi Okino (vocal)
東京生まれ。子供の頃より父親の転勤で渡英、ロンドンに14年滞在する。ウエストエンド本場のミュージカルに魅了されロンドン市内にある名門演劇学校"Mountview Theatre School"のオーディションに最年少(16歳)・初の日本人として合格、3年間ミュージカルシアターを学ぶ。イギリスにおいて数々のショーケース、TV、CM出演を経験。2001年冬に日本帰国、ジャズに目覚め翌年春よりジャズヴォーカルを師事し、2002年8月に都内ライブハウスデビューしたヴォーカリスト。現在、都内・横浜を中心にエネルギッシュにライブ活動を展開中。

201603241200313d2.jpg 尾崎 琢也 Takuya Ozaki (piano)
京都生まれ。自然科学に親しみ幼少期を過ごし、影響から学者を志すも三度の大学受験に失敗、一時断念。一方で、自然に学び、その合理性と美に魅せられる中で人間や芸術への関心が高まる。旅に遊びに明け暮れる放浪生活の中 24歳の頃ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出会い感銘・師事。その後もピアニストとしては亀の歩みだが、継続と共に人生遠回りも素晴らしい糧であると体感し、肩書きや既存の概念に囚われず 人間的で音楽的な自由な表現を目指す。現況はジャズピアノを引っ提げ作曲、編曲、ライヴサポートやCD参加等、首都圏を中心に年間240本以上の演奏活動。周りの素晴らしいプレイヤーやアーティスト達に刺激を受けながら自らの表現を探究する日々。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.19 Thu
Vocal & Guitar Duo vo.門馬瑠依 gt.下田雄人
門馬 瑠依 (vocal)
下田 雄人 (guitar)

2019年9月19日(木) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,500+Tax

門馬瑠依さん 門馬 瑠依 Rui Monma (vocal)
5歳からクラシックピアノを本格的に習いはじめた事が、音楽の世界に足を踏み入れるきっかけとなる。20歳からボーカリストとして北海道札幌市内のvocal live BARを中心にレギュラー活動、当時はジャズではなくロックやR&Bを中心としたナンバーを歌っていた。ジャズとの出会いは22歳。ソロ活動に転向し、北海道内全域でライブ活動・イベント参加等幅広く活動。2006年、23歳で上京。ジャズを中心にポップス・R&Bなど様々なジャンルのプレイヤーと共演。インプロヴィゼーションを世界各国で活躍しているN.Y.在住ボーカリストDana Hanchard氏に師事。
ボイストレーニングをポップス歌手から舞台俳優まで絶大な信頼を得ている安ますみ氏に師事。関東を中心に、全国各地でライブ・イベント参加、有名ホテル演奏、コーラスサポート等で活動中。アコースティック感溢れる様々なプレイヤーとのライブ活動は好評を博している。ジャンルにとらわれない独自の世界観の中で、音に命を吹き込んでゆく。現在は演奏活動の他、講師としても活動の幅を広げている。
2011年5月、ロシア・サンクトペテルブルグで行われるNPO法人による日露文化交流の祭典に参加。
2011年6月、自身が企画・出演した東日本大震災チャリティコンサートは、大きく各方面から評価を受ける。
2013年4月、ファーストミニアルバム『Decision』発売
レギュラーバンド『めんかる』結成

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.20 Fri
繭の音mayunone
繭 (vocal,piano)

弾き語りSoloで、お気に入りの歌たちをお届けします。
Jazz、Pops、Original・・・お話と音楽、アットホームな空間をお楽しみください♪

2019年9月20日(金) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

繭さん 繭 Mayu (vocal,piano)
茨城県日立市出身。武蔵野音楽大学ピアノ科卒。大学卒業後、オリジナルの曲を書き溜めながらホテルのラウンジやピアノバーでポップスやスタンダードの弾き語りの経験を長年積む。東京を拠点に、ラジオのCMソングの唄の録音、展示会や美術展やイベント、舞台などで書き下ろしの楽曲での歌やピアノの演奏などで活躍。ジャズピアノを椎名豊氏に師事しピアノの研磨を積みながら、2000年より自己のピアノトリオによる弾き語りライブを開始。2008年7月、R2レコーズよりアルバム「かぎろい」をリリース。赤坂グラフィティー、恵比寿SWITCH等都内ライブハウスへ出演。近年は吉祥寺Strings、東京倶楽部、横浜Dolphyなどジャズ倶楽部で、オリジナルとジャズのライブを始める。2011年2月、10周年記念コンサートを渋谷JZ Bratにて成功させる。2013年よりRainbowtownFM(江東区コミュニティーFM)の音楽番組「Music Friday」にてパーソナリティーをつとめる。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.21 Sat
あべ由紀子&Chiharu 歌談会
Chiharu (vocal, keyboard)
あべ 由紀子 (vocal)

2019年9月21日(土) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
小田ちはるさん Chiharu ちはる (vocal, keyboard)
宮崎県延岡市に生まれる。18歳で小・中学校の教諭を目指し短大進学をきっかけに上京。
卒業後4年間、エステティックサロンへ勤務。24歳で出かけた沖縄で「芭蕉布」という曲にエネルギーを感じ、エステティックサロンを退職。やっと合格した音楽教室では合格後、教室事務のアルバイトをしながら講師の勉強を始める。講師としてレッスンを担当し始めると生徒も増えてきた。ここから講師をはじめとし、バックコーラス、CMコーラス、楽曲提供、仮歌入れ、などの裏方としての実績が重ねられていく。
初めてのライブは生徒に「ライブでの歌い方」を訊かれ教えるために初ライブを行う。このライブはグロリア・エステファンのカヴァー曲中心だった。
ここでライブの面白さを知りアコースティックライブバー「リベルテ」に週に1回の出演が決まる。
この頃から、心身に障害を持つ子供達へのコンサートに参加。
講師としてはテレビ東京オーディション番組「カヴァーしようよ」の講師として番組出演とヴォイストレーニングを行い、これを機に各プロダクション、レコード会社などの講師としての評価を受け依頼がくるようになる。
CDデビューをしてみようかと思ったのは27歳も終わる頃。それは爆風スランプのベーシスト「バーベキュー和佐田氏」との出会いがきっかけだった。この出会いからライブ活動が本格化、楽曲も自分のために書くようになっていった。30歳になった頃からCDを作るために動き始める。
2005年10月15日 5曲入ミニアルバム「子供のころ~時は流れて~」をインディーズレーベルaoyama-recordsよりリリース。この日からアーティスト小田ちはるとしての活動が開始した。発売後すぐに、収録曲「咲かせましょう、愛の花を」が全国のローソン店内音楽として三ヶ月間、使用される。
また2006年2月21日には、マキシシングル「うちへ帰ろう」をコロムビアエンタテイメントよりリリース。
埼玉県朝霞市でコミュニティFM「すまいるエフエム」が開局し、’06年10月より「小田ちはるのパワーオブミュージック」という番組をパーソナリティとして務めることになる。
また、ホテルパシフィック東京「ブルーパシフィック」の出演も定期的な依頼が入るようになっていく。
2007年2月27日に「空高く海青く」をトゥルーサウンドよりリリース。PVも完成し、YouTubeでも観ることができる。発売以降、宮崎の各メディアでの放送やイベント出演等により、さらに地元宮崎との関わりが深くなっていく。同時期に、テレビ神奈川でも毎週月曜日・朝8時より「キッズナビゲーション」で1年間オンエアされていた。
また、近年ではバンドフェスティバルやカラオケ大会のの審査委員も務めるなどコメンテーターとしても好評を得ている。
昨年は歌手・胡桃乃みちるマキシシングルを、初となるCD制作プロデュースを行い、提供曲「優~ゆう」は胡桃乃みちるの新境地を開いたと好評を得ておりプロデューサーとしても活動の幅を広げている。
心身に障害を持つグループとのコンサートは10年目となる。またWFP(世界食料計画)にもに参加し、CDの売り上げ寄付の活動を支援。年何度かのイベントも行われている。こうした社会貢献活動が話題を呼び、病院や施設の慰問ライブ、チャリティライブなど多くの声がかかるようになっている。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.24 Tue
ともひろだい! fl.千装智子 vo.永野寛子 gt.鈴木大輔
千装 智子 (flute/vocal)
永野 寛子 (vocal)
鈴木 大輔 (guitar)

2019年9月24日(火) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,600+Tax

千装智子さん 千装 智子 Tomoko Chigira (flute/vocal)
武蔵野音楽大学器楽科卒業。在学中より同級生らを中心とした変則的室内楽団を結成し、単独公演の他、劇団や映像との共演を重ねる。大学卒業後、即興ダンサーとの共演をきっかけに即興に興味を持つようになり、その頃出会ったジャズミュージシャンにジャズの手ほどきを受け、クラシックのみならずジャズやボサノバ等、ジャンルの幅を広げた演奏活動を展開。現在に至る。
「chigiraのブログ: http://ameblo.jp/chiggram/」

永野寛子さん 永野 寛子 Hiroko Nagano (vocal)
東京都出身。西迫毅氏との出会いにより、幼少より好きだった音楽の道に入る。
その後、ジャズに目覚め、ボーカルを沢田靖司氏、岩崎廉氏、ジャズピアノを遠藤征志氏に師事。
2005年よりライブ活動を開始。2010年埼玉新都心ジャズボーカルコンテストで審査員奨励賞を受賞。
http://s.ameblo.jp/hiroconagano/

鈴木大輔さん 鈴木 大輔 Daisuke Suzuki (guitar)
都内近郊を中心に活躍するジャズギタリスト。JAZZ LATIN FUNKなど様々な要素を取り入れオルガントリオ「メガネーズ」のリーダーとしての活動の他、多数のミュージシャンとの共演するなど様々なジャズシーンで活動している。クールなプレイスタイルから湧き出る音色は美しくとてもアーティスティックで感動を与えている。
オフィシャルブログ>>>http://ameblo.jp/suutaro-no07/

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.25 Wed
Vocal & Guitar Duo vo.リオ gt.小泉清人
リオ (vocal)
小泉 清人 (guitar)

2019年9月25日(水) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

20190426193327fa4.jpeg リオ Rio (vocal)
幼少よりピアノを習う。
歌はジャズから歌い始め、その後ブラジル楽曲に専念。
正確な発音によるBossa NovaやJazzはもちろん、ライブで時折交える日本語曲も好評。
憧れるミュージシャンは Joao Gilberto、Chet Baker、Eliane Elias、Rosa Passos、Bill Evans、Michel Petrucciani、Tom Jobim など。
大自然と向き合う時のような新鮮で飾らない・暖かい音を発信するため、日々体調を整え音楽にフォーカス中。
ポルトガル語の柔らかい語感と、JazzやBossa Novaのテンション・コードが特に好き。
ふと思い出した時や少し疲れた時などに聴いて和んで頂けましたら、何より嬉しいです。
  . . . .
2000年よりユニット「ボサノバ練習」 をインターネット展開し、その真摯な歌声が反響を呼ぶ。
2004年よりライブ活動を開始、グループやユニット参加を経て現在はソロ・シンガーとして都内で活動中。
主な共演者はギタリストの小泉清人、前原孝紀や、ピアニストで作曲家の山本雅一、ベーシスト大角一飛、ピアニスト二村希一、パーカッショニスト栗山豊二の各氏。
2011年、1stアルバム「 Rio meets Koizumi Kiyohito 」を中目黒/ 楽屋レーベルよりリリース。
2017年、ブラジルより来日したシンガーRenato Brazの日本公演にゲスト出演。

小泉清人さん2 小泉 清人 Kiyohito Koizumi (guitar)
東京都杉並区生まれ。
音色の美しさと滑らかなコードワークを持ち味とするジャズ・ギタリスト。
中学でフォークギターを始め、その後、ジョアン・ジルベルトを聴いてボサノバギターを始め、ウェス・モンゴメリーを聴いてジャズギターを始める。
ガットギターを得意とし、ボサノバなどで本領を発揮する一方、フルアコ・ギターを使って正統派のジャズギターを演奏する。現在、都内を中心に演奏活動を行うほか、レッスン活動も行う。またウェス・モンゴメリーの研究家としても知られている。
ガットギターの完全ソロによる入魂のCDアルバム「ダブル・レインボー」、自己のコンボによるリーダーアルバム「OGD LIVE!」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.26 Thu
Vocal & Piano Duo vo.MIRA ep.中條美穂子
MIRA (vocal)
中條 美穂子 (piano)

2019年9月26日(木) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

66274707_346925109315099_3896202122554769408_n.jpg

~プロフィール~
MIRA ミラ (vocal)
栃木県出身。ヤマハエクトーン・ピアノを学び、ブライダルプレーヤーとして大学時代から長年の演奏活動を経験。後に結婚・子育て優先の時期を経て、新たにジャズヴォーカルに出会い、特にAnita O'dyやShirley Hornに影響を受けた自由な感性と個性的なスモーキーな歌声は、ヒーリングボイスとしても好評を得ている。現在、スタンダードジャズを中心に北関東にてライブ活動中。

中條 美穂子 Mihoko Nakajo (piano)
群馬県前橋市出身。幼少からヤマハ音楽教室でソルフェージュ、ピアノを学び、前橋1中の吹奏楽部でクラリネットを始め、音楽学校を志す。武蔵野音楽高校・大学をクラリネット専攻で卒業。クラリネット奏者としてオーケストラや室内楽で演奏する傍ら、ブライダルやレストランでピアノ演奏をするうちジャズに傾倒する。現在はビバップピアノを井上祐一氏に師事、関東一円のライブやセッションで演奏活動している。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.27 Fri
Jazz Guitar & Sax Duo gt.天野丘 as.平山順子
天野 丘 (guitar)
平山 順子 (a.sax)

2019年9月27日(金) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

天野丘さん 天野 丘 Takashi Amano (guitar)
1963年6月25日生まれ。AB型。中学生の頃よりギターを始め、その後Roots音楽院で沢田駿吾に師事。後に三好功郎のアシスタントを勤めながら、自己のトリオを結成。首都圏ライブハウスで、演奏活動をスタートする。
今までに、鈴木勲(b)ファミリー、井上淑彦(ts)、大友義雄(as)、福井五十雄(b)、塩本彰(g)スモール・オーケストラ、大野えり(vo)、中西隆(p)、小島のり子(fl)、仲宗根かほる(vo)、寺井尚子(vln)カルメンマキ(vo)等と共演。
現在は自己のトリオや、新しいユニット『zephyr(田口悌治=井上淑彦=天野丘)』での活動を軸に様々なセッションで活動。
また、日本工学院八王子専門学校総合ミュージック科では、音楽理論、作編曲の講義を持ち、後進の指導にあたっている。
リットーミュージック社刊行のロングセラー教則本「初めてのジャズ・ギター」「同レパートリー強化編」「弾けちゃう!ジャズギター」の著者としても知られている。

過去のライブ&イベント    Top↑

2019.09.28 Sat
アコーディオンと歌 vo.LiLi acc.南部勇木
LiLi (vocal)
南部 勇木 (accordion, keyboard)

アコーディオンを中心に、エレピも交えながらのシンプルな編成で、
ジャンルにはあまりこだわらず、アコーディオンの音色に合う曲をお届けします。

2019年9月28日(土) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

received_442211129952756(1).jpeg

LiLiさん LiLi りり (vocal)
『音楽の教師であった母の影響から、幼少の頃より音楽の溢れる環境に育つ。
10歳の頃より児童合唱団に所属し、アルト、メゾソプラノといった云わばハモり部隊として練習を重ねる。
学生時代は一時音楽から離れるも、再び歌いたいという気持ちが強くなり、2007年からはジャズコーラスグループに所属。2010年からはソロとしても活動を開始。
ただ「歌が好き」という純粋な理由を大切に歌う姿勢から、ステージやジャンルにもとらわれず、 都内を中心に様々なシーンでライブ活動を行っている。 』

received_457240865038834.jpeg 南部 勇木 Yuki Nambu (accordion, keyboard)
東京都在住のミュージシャン、ピアニストです。
ブラジル音楽、ロック、ポップ、ジャズ、R&Bやヒップホップ、電子音楽、即興、民族音楽など、様々なジャンルに取り組みながら、オリジナルを作曲し、ソロやリーダーバンドで演奏しています。
アコースティックピアノの演奏の他、ベーシストも兼ねた、キーボード/オルガン的スタイルでの演奏や、MPCなどのサンプラーを用いた演奏や楽曲制作も行っています。
両親、家族は仙台でうたごえの店バラライカを営んでいます。
リーダーユニット: four o 'clock(越野振人 小山田和正 他、自由編成) 、flowers(トオイダイスケ 平瀬祐人)、Organ trio(石井信義 平瀬祐人)
参加ユニット/バンド/共演等: Good evening(David Whitaker) 、Jazz klaxon(渡辺智幸 アルバムFirst Klaxonに参加 ※2017 10/8 卒業)、Soory aur Haath(渡部優美 )、Tofu-mental(トーフ)、Isla y mar(菅沼聖隆 渡部優美 トーフ)
田中光(※アルバム Echo Chamberに参加)、Political Sicence(鈴木りゅうた)

過去のライブ&イベント    Top↑