FC2ブログ
東京のまんなかのちいさなDining & Bar♪麹町駅徒歩5分・半蔵門駅徒歩5分・永田町駅徒歩8分
店のご案内 | お知らせ | 月間スケジュール | ライブスケジュール | 過去のライブ&イベント | クーポン | リンク | イベント開催 | PACOお知らせメール | 
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
QRコード
携帯サイトはこちらから
QRコード
QRコード読取機能付携帯でアクセス
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Jazz Spot PACO
≪2018.09  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2018.11≫
カテゴリー
プロフィール

ジャズスポットパコ

Author:ジャズスポットパコ
Jazz Spot PACO ジャズスポットパコ
東京・麹町の小さなダイニングバーです。

★Twitterはこちら

★facebookはこちら

♪営業時間♪
ランチタイム 月~金 11:30~14:00 L.O.
夜 火~土 18:30~23:00 L.O.(変更になる場合もあります)
♪定休日♪
日・祝

★Mapionで地図を見る★

★Googleで地図を見る★

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-6-11エクシール平河町102

電話:03-3221-1780

●東京メトロ有楽町線 麹町駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線・有楽町線・南北線 永田町駅4番出口より徒歩約8分
●JR・東京メトロ丸の内線 四谷駅赤坂口より徒歩約15分

♪メールはこちら♪

皆様のお越しをお待ちしております♪

「 2018年10月 」 の記事一覧
2018.10.06 Sat
JAZZ TRIO ep.尾崎琢也 as.南雲麻美 per.藤橋万記
尾崎 琢也 (piano)
南雲 麻美 (a.sax)
藤橋 万記 (percussion)

2018年10月6日(土) open 18:30
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,500+tax

IMG_9159.jpg

201603241200313d2.jpg 尾崎 琢也 Takuya Ozaki (piano)
京都生まれ。自然科学に親しみ幼少期を過ごし、影響から学者を志すも三度の大学受験に失敗、一時断念。一方で、自然に学び、その合理性と美に魅せられる中で人間や芸術への関心が高まる。旅に遊びに明け暮れる放浪生活の中 24歳の頃ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出会い感銘・師事。その後もピアニストとしては亀の歩みだが、継続と共に人生遠回りも素晴らしい糧であると体感し、肩書きや既存の概念に囚われず 人間的で音楽的な自由な表現を目指す。現況はジャズピアノを引っ提げ作曲、編曲、ライヴサポートやCD参加等、首都圏を中心に年間240本以上の演奏活動。周りの素晴らしいプレイヤーやアーティスト達に刺激を受けながら自らの表現を探究する日々。

b7d537929632002bf3a79dbb1a8f0ca3_3cfc7573f5a5e45947b39aa3f91cacee.jpg 南雲 麻美 Asami Nagumo (sax)
京都生まれ、富山で育つ。中学生からサックスを始める。東京音楽大学サックス科で吹奏楽や室内楽等のクラッシックを学び、卒業後の数年クラッシックで活動の後、ジャズに転向。ジャズサックスを多田誠司、大森明の両氏に師事。
2017年12月、多田誠司氏プロデュースでファーストアルバム〝Get Happy!!〟をリリース。
現在は、都内近郊のジャスクラブを中心にライブ活動を行っている。

image1_201809151304086df.jpeg 藤橋 万記 Maki Fujihashi (percussion)
横浜生まれ、千葉育ちのパーカッショニスト。5才からピアノ、10才から打楽器をはじめる。
オーケストラのプレイヤーになることを目指し没頭していた10代だが、ラテン打楽器の温もりある音色に興味を持ちはじめ、2001年に初めてキューバへ。明るく賑やかな中にも哀愁のあるラテン音楽に魅了され、その後、キューバ渡航は9度にわたる。
打楽器を百瀬和紀、白石啓太の両氏に、ラテン音楽をキューバ国内外で活躍中の Yaroldy Abreu、Jose Espinosa、Tata Guines Jr.、Mauricio Gutierrez の各氏に師事。
2004年、キューバにてCD制作。
2008年より、「スマイルコンサート」を千葉県成東文化会館にて主宰。
2014年より、館山市城山ジャズフェスティバル連続出場。
2015年、ラテンジャズユニット「conviano」1stアルバムを一期一会レーベルよりリリース。
年間のライブ本数は250本を超え、至近距離でのパーカッションのライブを展開、ライフワークになっている。ラテンに限らずジャズ、ブラジリアン、シャンソンなどのサポートも多く、参加CDも多数。教育機関での公演や、職員対象の講習会なども好評を博す。
「歌心あるハッピーサウンド」がモットー。
http://maki-nikki.at.webry.info/
スポンサーサイト

過去のライブ&イベント    Top↑