東京のまんなかのちいさなDining & Bar♪麹町駅徒歩5分・半蔵門駅徒歩5分・永田町駅徒歩8分
店のご案内 | お知らせ | 月間スケジュール | ライブスケジュール | 過去のライブ&イベント | クーポン | リンク | イベント開催 | PACOお知らせメール | 
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
QRコード
携帯サイトはこちらから
QRコード
QRコード読取機能付携帯でアクセス
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Jazz Spot PACO
≪2016.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2016.11≫
カテゴリー
プロフィール

ジャズスポットパコ

Author:ジャズスポットパコ
Jazz Spot PACO ジャズスポットパコ
東京・麹町の小さなダイニングバーです。

★Twitterはこちら

★facebookはこちら

♪営業時間♪
ランチタイム 月~金 11:30~14:00 L.O.
夜 火~土 18:30~23:00 L.O.(変更になる場合もあります)
♪定休日♪
日・祝

★Mapionで地図を見る★

★Googleで地図を見る★

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-6-11エクシール平河町102

電話:03-3221-1780

●東京メトロ有楽町線 麹町駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線・有楽町線・南北線 永田町駅4番出口より徒歩約8分
●JR・東京メトロ丸の内線 四谷駅赤坂口より徒歩約15分

♪メールはこちら♪

皆様のお越しをお待ちしております♪

「 2016年10月 」 の記事一覧
2016.10.01 Sat
Eighty eight
飯田 翔子 (vocal/piano)
溜 修一 (guitar)
Eighty eight official web

2016年10月1日(土)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥3,100+Tax
スポンサーサイト

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.03 Mon
静かにジャズナイト ~vocal & guitar duo~
岩田 京子(vocal)
太田 希 (guitar)

やわらかな歌声と7弦ギターのアコースティックなサウンドで、ジャズのスタンダードをお届けします。
心地よいα波の浜辺へと、いざなわれるひととき。

2016年10月3日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

岩田京子さん 岩田 京子(vocal)
東京都出身。学生時代より音楽活動をはじめ、現在ハワイアンユニット レイププ としても活動中。

太田希さん2_convert_20110123172021 太田 希(guitar)
Swingyな癒しの7弦ギターリスト。その特長を活かしたsoloやduoのような少人数からBig Bandまで、さまざまな編成で、カフェ、バー、レストラン、ラウンジ、パーティー会場、イベントなどで演奏している。PAN SCHOOL OF MUSIC卒。2005年、7弦ギターに転向。2007年、アルバム「Blue Cloud Jazz Orchestra Vol.2」がJazz Life誌に掲載される。2008年、音楽工房Corcovado,Jazz Workshop講師。2010年、自己のユニット「kocooto」の1stCD「Around the World」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.04 Tue
穂積翔太(g)×大野圭子(vo,flh)Duo
大野 圭子 (vocal,flugelhorn)
穂積 翔太 (guitar)

2016年10月4日(火)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

IMG_20151116_144206.jpg 大野 圭子 Keiko Ohno (vocal,flugelhorn)
川崎生まれ。横浜育ち。現在の実家は八王子。
中学の吹奏楽部で初めての金管楽器フレンチホルンに触れる。
その後、ブリティッシュスタイルのブラスバンド「こどもの城ユースバンド」にてアルトホーン担当。様々なジャンルの曲を演奏する中で演奏する事からジャズに出会う。
大学入学と共にジャズ研究会に入部。トランペットを始める。
セッションに行くようになり、
セッションホストのミュージシャンからボーカルへの転向を勧められる。
その後、ジャズボーカリスト鈴木輪氏に師事。
数年後、都内ライヴハウス等でライヴ活動を開始。
2014年、長年勤めたコーヒーチェーン店を退社し、
またフリューゲルホーンを始める。
現在、使用してる楽器は、
関内ABsmile 故 樺島オーナーの遺品。

12030915_695794820552318_342719906_n.jpg 穂積 翔太 Shouta Hozumi (guitar)
2012年より演奏活動を開始する。
ジャズを中心にボサノバ、ポップス、ロックを演奏していく。2012年志賀さんとのユニットでモントルージャズインかわさきに出て好評を得る。2013年、2014年とVoice of stringsとして東京倶楽部 水道橋店に出演して好評を得る。作曲を得意として曲に自己投影するのが音楽をやっている1番の理由です。
最近はソロでの演奏に力をいれている。志賀由美子さんに師事。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.05 Wed
ハレトパチカ Trio
八木 映美 (vocal)
堀江 洋賀 (guitar)
山本 裕之 (bass)

ポップス、ブラジリアン、ポストロック。オリジナルソングなどを中心にお送りします。

2016年10月5日(水)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

八木映美さん 八木 映美 Eimi Yagi (vocal)
1993年9月18日生まれ。
幼い頃から歌うことが好きで、高校生の時にカフェで流れている音楽に興味をもつ。
声楽、ソウル、ジャズを学び、'12にAKBINGO!全力バンド選手権(日本テレビ)に出演し、'14年にはキッズブロードウェイ「When children rule the world」に参加。jazzをベースに、自身のプロジェクトAmy+Friendsや、ベーシスト山本裕之率いるポストロックとワールドミュージックを融合させた泣けるオリジナルバンドでも活動を始め、都内近郊で演奏活動をしている。
ホームページ http://blog.livedoor.jp/amyf1tz/

堀江 洋賀 Hiroyoshi Horie (guitar)
12歳よりロックギターを始める。17歳からジャズに目覚め、色々な大学のジャズ研に通う。同時期、武藤洋氏、中嶋忠俊氏に師事。高校卒業後、都内・千葉を中心に演奏活動を始める。2008年にNYに渡り、セッションに参加。バリー・ハリス氏、ファビオ・モルジェラ氏のレッスンを受ける。

山本裕之さん 山本 裕之 Hiroyuki Yamamoto (bass)
コントラバス、エレクトリックベース奏者。1985年生まれ。山口県出身。幼少の頃よりピアノを習い、高校入学と同時にエレキベースをはじめる。コントラバスを齋藤クジラ誠氏に師事する。同世代のミュージシャンとセッションを重ねる傍ら、ドラマーの力武誠、ピアニストの荒武裕一朗のバンドに抜擢された事をきっかけに本格的に活動を開始する。
オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hiroyukiyamamoto/

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.06 Thu
お客様参加型セッション&ライブ
渡邊 永子 (flute)
西村 誠 (piano)

お客様参加型Live!
歌・楽器歓迎!楽譜のある方はご持参ください。

★この日限定のお得なお食事セット(1ドリンク付)を1,500円+税でご用意いたします。(前日までにご予約ください)
※お食事予約なしの方は2オーダー以上をお願い致します。(通常のおすすめセットはお休みとなります)


2016年10月6日(木)
1st stage 19:00~
2nd stage 20:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

渡邊永子さん 渡邊 永子 Eiko Watanabe (flute)
川口市出身。武蔵野音楽学園武蔵野音楽高校(管楽器科)卒業。財団法人ヤマハ音楽院(管楽器科)卒業
10歳よりフルートをはじめ、第2回山野ジュニアフルート・コンテスト入賞。クラシックを播博、佐伯隆夫、牧野正純各氏に師事。ジャズ、ポピュラーを菊地康正、吉永寿、清水由希子各氏に師事。
花園アマチュアバンド・コンテスト審査員をつとめ、仙台市の「定禅寺ジャズフェスティバルin仙台」に出演。みつとみ俊郎プロデュース「Flu Flu」の第1期生として、CD制作、CM/映画音楽に参加。TV番組 《音遊人》に出演。フィラデルフィアで開催される「第47回マリオ・ランザ顕彰晩餐会(Mario Vanza Ball) ディーナーコンサート招待。現在、JAZZ~CLASSICまでの幅広いレパートリーで、ライブ、企業パーティー、ブライダル奏者など演奏活動を主に、イベントの企画、プロデュース、作曲/編曲、出版、クラフト製作をしている。

西村誠さん 西村 誠 Makoto Nishimura (piano)
ピアノは独学。7歳からヴァイオリンを習い、9歳頃からピアノを弾き始め、13歳の時に中村八大さんの「ジャズピアノ コードブック」という入門書を購入。コードネームでのポピュラーミュージックの演奏を独習して様々なジャンルの曲を弾くようになる。高校の夏休みに新宿の歌声喫茶「ともしび」のステージに呼び上げられて大勢のお兄さんお姉さん達の歌伴をして伴奏の面白さに目覚める。大学時代はジャズのビッグバンドでドラムを叩き、夜はアルバイトでプロのジャズバンドに入り、銀座の高級クラブや青山の深夜サパークラブで演奏。大学卒業後もプロのバンドでの活動を続け、レコーディングの編曲を学び、作編曲をしたり、スタジオミュージシャンとしての演奏活動、コンサートツアーのバックミュージシャンとして全国を回る。また、レコーディング直前の歌手やタレントの歌唱指導などをする。
1980年にはミュージカル「ヘアー」の音楽監督として二ヶ月間ロングランを成功させる。2004年からは六本木でピアノバーを経営し、多くのミュージシャン、ヴォーカリストとのライブ演奏を毎日する。現在は店を離れてフリーのピアニストとして活動中山。実は、隠れカープファン です。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.07 Fri
Happy Jazz☆
田村 麻由 (vocal)
太田 希 (guitar)

みなさんの明日をちょっと元気に…♪

2016年10月7日(金)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

田村麻由さん_convert_20120505183658 田村 麻由 Mayu Tamura (vocal)
東京都出身。De Anza College, CA 音楽科卒業。幼少よりクラシックピアノを習い、高校時代に渡米。ヴォーカルジャズ専攻。在学中、Roger Letson氏に師事。ヴォーカルグループにて活動。その傍らゴスペル、ポピュラーの演奏も行う。帰国後、山川秀明氏に師事。スキャットやヴォーカリーズをスタイルとし、現在都内近郊で活動中。

太田希さん2_convert_20110123172021 太田 希 Nozomu Ota (guitar)
Swingyな癒しの7弦ギターリスト。その特長を活かしたsoloやduoのような少人数からBig Bandまで、さまざまな編成で、カフェ、バー、レストラン、ラウンジ、パーティー会場、イベントなどで演奏している。PAN SCHOOL OF MUSIC卒。2005年、7弦ギターに転向。2007年、アルバム「Blue Cloud Jazz Orchestra Vol.2」がJazz Life誌に掲載される。2008年、音楽工房Corcovado,Jazz Workshop講師。2010年、自己のユニット「kocooto」の1stCD「Around the World」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.08 Sat
ハロウィン気分LIVE☆Vocal & Piano Duo♪
松永 紀見子(vocal)
高山 伸理 (piano)

日に日に深まる秋の色。

哀愁漂うジャズスタンダードや心温まるボサノヴァ、サンクスギビングをテーマにしたオリジナルなどを演奏予定♪
ハロウィン気分でマイケル・ジャクソン ” Thriller ” のバラードアレンジや、イーグルス ” Witchy woman ” も…。

ささやかなお菓子をご用意する予定です☆
ご希望の方にはプチ仮装グッズもございます☆

よろしければ是非いらして下さいませ(*^^*)

2016年10月8日(土)
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥1,600+Tax

~プロフィール~
紀見子さんデュオ2 松永紀見子+高山伸理デュオ
美しく豊かな音を奏でようと挑戦しているピアノ&ボーカルデュオ。
ジャズのほか、好奇心旺盛に洋楽ポップスや日本の唱歌など、東西の名曲を独自にアレンジ、カバーしています。
英語・日本語のオリジナルも制作。
「古き良きものを大切に、新しい音を生み出していきたい。」
そんな気持ちでお客さまに楽しんで頂けるよう、日々精進しております。
良かったらライブにいらしてください♪♪

20160108205217bed.jpg 松永 紀見子 Kimiko Matsunaga (vocal)
力強く優しい、透明感のあるナチュラルな歌声が魅力。6歳から祖母、母親の影響で三味線・長唄を始め、18歳で名取に。20歳になると同時に父親とジャズバーへ飲み歩くようになり、大きく方向転換。現在はその日本的感性を活かしてジャズ、ポップス、童謡のほか自身のオリジナルを歌い、都内中心にライブ活動中♪

201601082052227eb.jpg 高山 伸理 Nobusato Takayama (piano)
1980年生まれ。18才の時、Bill Evansに感銘を受け、ジャズピアノを始める。音楽理論、ジャズピアノを相内勝雪氏、ユキアリマサ氏に師事。洗足学園音楽大学を中退と同時に、演奏活動を開始。自己のトリオやクインテット、ヴォーカルユニット等、多数のバンドに参加、ライブ、セッション、イベント演奏等、活動範囲は多岐にわたる。2011年、LargoPhonレーベルより、コンボバンドInnocrossingの1stアルバム『Push Ones Way』をリリース。第31回浅草ジャズコンテストバンド部門審査員特別賞受賞。

◆動画(クリックで再生します)
”Fly me to the moon”

https://youtu.be/okHwoKeeAdI

”夏の思い出”

https://youtu.be/WAZ6iFevo00

”Part of your world”(リトル・マーメイド)

https://youtu.be/n0cThEAHHVs

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.11 Tue
Vocal & Piano Jazz Live
鳴海 望美 (vocal)
永武 幹子 (piano)

2016年10月11日(火)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

鳴海望美(vo) 鳴海 望美 Nozomi Narumi (vocal)
1987年生まれ、北海道出身。高校在学中にElla Fitzgeraldを聴き、ジャズに興味を持ち始める。大学在学中は軽音楽部所属。Erykah BaduやD’Angeloといったネオソウルを中心とした黒人音楽に傾倒する。大学卒業後は、バンドに所属しオリジナル曲を演奏する。
現在は、都内のライブハウスやジャズバーにてjazzを歌っている。

o064006401400803521291.jpg 永武 幹子 Mikiko Nagatake (piano)
千葉県船橋市に生まれる。3歳よりクラシックピアノを始め、ヤマハ音楽教室で寄島清美、寺西誠各氏に師事、即興演奏・作曲を学ぶ。中学時代は法田中学校ブラスバンド部に所属し、トランペットを担当。全日本マーチングコンテスト全国大会に三年連続出場し、金賞を一回 銀賞を二回受賞。
早稲田大学入学後、同大学モダンジャズ研究会、ハイソサエティオーケストラに入り、ジャズに目覚める。ジャズピアノを清水くるみ氏に師事。
大学入学当初は法曹志望だったものの、富樫雅彦・本田竹広等が創り出した日本ジャズや、フリージャズとの出会いをきっかけとして、プロのジャズピアニストの道に進む。
現在、自身のレギュラーピアノトリオを始めとし様々なバンドで都内を中心に活動中。これまでの共演者としては、鈴木勲、林栄一、竹内直、増尾好秋、藤井信雄 他。(敬称略)
2016年春からは日本が誇るTenor Sax奏者、植松孝夫とのプロジェクトが始動。
また、在学中より加入しているボーダーレスユニットMingleでは日本各地に活動の幅を広げる。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.12 Wed
田口理恵&山野友佳子 Duo
田口 理恵 (vocal)
山野 友佳子 (piano)

2016年10月12日(水)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
田口理恵3さん_convert_20130424071749 田口 理恵 Rie Taguchi (vocal)
東京都生まれの関西育ち。4歳よりピアノを始め、ヤマハのJOCで幼少期から作曲、アンサンブル、即興演奏などを学ぶ。武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。その後、ラウンジピアニストとして都内レストラン、ホテル、ブライダル等での演奏を幅広く行っていたが、その後始めた弾き語りが好評を博し、ボーカリストとしての活動を開始。東京倶楽部、六本木サテンドール、代々木Naru等、都内ライブハウスに多数出演する他、弾き語りでは東京ドームホテルのアーティストカフェ等、都内バーにレギュラー出演中。Jazz VocalをCharitoに師事。

山野友佳子さん_convert_20140419151521 山野 友佳子 Yukako Yamano (piano)
3歳からヤマハ音楽教室でピアノを習い始める。東京音楽大学付属高等学校~同大学へ進学し本格的に音楽を学び始める。18歳からジャズを習い、演奏活動を開始。その後、自身のオリジナル楽曲の演奏活動も開始。ジャズピアノを清水絵理子氏に、クラシックを小高明子氏、稲田潤子氏に師事。また、学内にてペーテル・ヤブロンスキー氏の公開レッスンを受講。現在多くのライブハウスやフェスティバルに出演、海外公演や海外のアーティストと共演するなど、幅広いジャンルで活動を展開している。その他、KORG Cafe Style認定講師、リー・エバンス協会研究員。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.13 Thu
Vocal & Guitar Jazz Live
山田 夢子 (vocal)
進藤 洋樹 (guitar)

2016年10月13日(木)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
山田夢子さん2 山田 夢子 Yumeko Yamada (vocal)
音楽好きで、4歳からピアノを習う。小学校では合唱部に所属。高校、大学と音楽学校に進む。国立音楽大学時代、合唱研究のゼミに所属し、歌と指揮法、教育を研究。教員免許を取得。大学卒業後、合唱団に入り国内・海外のコンクールやフェスティバルに参加。演奏活動を続ける。友人に会いにNYに遊びに行ったことや、様々な出会いをきっかけに自由な音楽、jazzに目覚める。jazz vocalをむさぼるように聴き、セッションに出かけるようになる。高田馬場gateoneでvocal 『梶原まり子』に出会う。vo.梶原まり子とgt.橋本信二に師事。jazzスタンダードを中心に、pops、bossa、funkを独自のアレンジで歌う。
現在、 アンサンブルでは『東京レディースコンソート’さやか’』、『Xapaカラー』に所属し、アンサンブルの新境地を追求。JAZZボーカルユニット『ROSE & Lily』としてもライブ活動している。合唱指導、ボイトレ指導も出張で行っている。
生徒さん募集中!!同時に、ソロで都内ライブハウスやレストランでライブ活動中。どこへでも歌いに行きます!

進藤洋樹さん 進藤 洋樹 Hiroki Shindo (guitar)
神奈川県横浜市出身。高校の頃よりギターを始め、ロックバンドで活動を始める。同時にアコースティックギターにも興味を持ち、レッスンを受け始める。そこでジャズに出会い、そのギターの音色に惹かれジャズギターを学び始める。高校卒業後、国立音楽院入学。理論、テクニックを学ぶ。卒業後は、都内でのライブ活動や、ジャムセッションで経験を積み、今に至る。現在では、都内を中心に、自身のバンドやサポートとして、ジャズ以外でも、ボサノバ、ラテン、ファンク、フュージョン、ポップス、ロック・・・等オールジャンルで活動している。岩谷耕資郎氏に師事。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.14 Fri
ピアノ&サックスJazz ~息の合ったデュオをお届けします~
中島 明子 (piano/vocal)
堤 智恵子 (sax)

ピアノとサックス、女性二人で息の合ったduoをお届けします!

2016年10月14日(金)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

中島明子さん 中島 明子 Akiko Nakajima (piano/vocal)
山梨県生まれ。3歳よりクラシックピアノを習い、12歳よりエレクトーンも並行して習ったことが、その後の音楽性に多大な影響を与える。中学一年の時には山梨県小中学校作曲コンクールで最優秀賞を受賞するなど、幼い頃より音楽の才能を発揮。私立山梨英和高校を経て、専修大学法学部法律学科へ入学。同時にジャズサークルの「MJAブルーコーラル」に入部し、4年間ピアノに没頭、卒業後そのままピアニストとしての活動を開始。当初はピアノのみの活動であったが、弾き語りを始めたところ好評を博し、ピアノ・歌という現在のスタイルを確立する。2000年に自己のピアノトリオ『TRIOGRAPH(トリオグラフ)』を結成、アルバム『The Sound Of TRIOGRAPH』を自主制作。2004年にはソロアルバム『音の葉』をキャスネットよりリリース。ピアノ、歌のみならず作編曲にもその才能を発揮しており、2005年~2006年にかけて中央アート出版社よりジャズ弾き語り、ジャズボーカルのCD付教則本を9冊発売。ピアノレッスンにも定評がある。モットーは自己の音の追求。

堤智恵子さん 堤 智恵子 Chieko Tsutsumi (sax) 
埼玉県大宮市生まれ、誕生日は10月24日。
東京音楽大学(サックス科)在学中にジャズの魅力にとりつかれ、土岐英史氏に師事し、奏法・理論などを学ぶ。
多くのベテランプレーヤーとのセッションで一定の評価を得た後、 1994年、今田勝氏(ピアノ)率いる“今田勝&NOWIN”に抜擢され、本格的にプロ活動を開始 。1999年発表の1stアルバム『Soaring Feather』に続き、オリジナルアルバム『Tiny Pocket』『イーリャブランカ』を発表。 2006年には初のカバーアルバム『みずいろの雨』をリリース。J-POPの名曲たちをジャズアレンジでカバーしたこのアルバムは、世代を越えて多くの人々に愛好されている。2008年、株式会社サンフォニックスへの所属と同時に、5thアルバム『Morango e Moranga(苺とかぼちゃ)』、2009年12月に初のジャズスタンダードアルバム『Someone to watch over me』を発売。その伸びやかな音色、卓越した演奏技術、メロディックなアドリブセンスは、多くのファンを獲得している。
現在、首都圏のライブハウスを中心に活動し、リーダーライブ以外でも、つのだ☆ひろ、今田あきらエバーグレイズ等に参加するなど、その活動は多岐にわたっている。また、創造学園大学、つのだ☆ひろworld music schoolなどにおいて、未来のアーティストを目指す後進たちへこれまでに培ったテクニックや経験を惜しみなく披露、指導者としての評価も高まっている。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.15 Sat
Vocal & Guitar Duo ★くろすけ★ナイト
黒川 和美 (vocal)
鈴木 大輔 (guitar)

Jazz Bossa Pops オリジナルなど、女性ボーカルと男性ギターで心地よい夜をお届けします。

2016年10月15日(土)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

Kazumi+Kurokawa_convert_20160621095556.jpg 黒川 和美 Kazumi Kurokawa (vocal)
子供のころから洋楽・英語・ピアノに親しみ、サラヴォーンのCDを聴いてJAZZに魅せられる。 イギリス留学・外資系会社勤務を経て 自らも歌いはじめる。 Swingと言葉をたいせつに、心に響く歌を歌うことを信条にしている。 2014年6月 John Di Martino とのDuo による1st アルバム 【Life is Beautiful】 をリリース。Amazon. Diskunion.Tower Record等全国主要CD ショップ の他、 US.ドイツ.ロシア海外ネットショップでも好評発売中。
オフィシャルウェブサイト>>> http://www.beautiful-harmony.com/

鈴木大輔さん 鈴木 大輔 Daisuke Suzuki (guitar)
都内近郊を中心に活躍するジャズギタリスト。JAZZ LATIN FUNKなど様々な要素を取り入れオルガントリオ「メガネーズ」のリーダーとしての活動の他、多数のミュージシャンとの共演するなど様々なジャズシーンで活動している。クールなプレイスタイルから湧き出る音色は美しくとてもアーティスティックで感動を与えている。
オフィシャルブログ>>>http://ameblo.jp/suutaro-no07/

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.17 Mon
Vocal & Guitar Duo
八木 映美 (vocal)
堀江 洋賀 (guitar)

2016年10月17日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

八木映美さん 八木 映美 Eimi Yagi (vocal)
1993年9月18日生まれ。
幼い頃から歌うことが好きで、高校生の時にカフェで流れている音楽に興味をもつ。
声楽、ソウル、ジャズを学び、'12にAKBINGO!全力バンド選手権(日本テレビ)に出演し、'14年にはキッズブロードウェイ「When children rule the world」に参加。jazzをベースに、自身のプロジェクトAmy+Friendsや、ベーシスト山本裕之率いるポストロックとワールドミュージックを融合させた泣けるオリジナルバンドでも活動を始め、都内近郊で演奏活動をしている。
ホームページ http://blog.livedoor.jp/amyf1tz/

堀江 洋賀 Hiroyoshi Horie (guitar)
12歳よりロックギターを始める。17歳からジャズに目覚め、色々な大学のジャズ研に通う。同時期、武藤洋氏、中嶋忠俊氏に師事。高校卒業後、都内・千葉を中心に演奏活動を始める。2008年にNYに渡り、セッションに参加。バリー・ハリス氏、ファビオ・モルジェラ氏のレッスンを受ける。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.18 Tue
Vocal & Piano Jazz Live
沖野 ゆみ (vocal)
尾崎 琢也 (piano)

2016年10月18日(火)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

沖野ゆみさん 沖野 ゆみ Yumi Okino (vocal)
東京生まれ。子供の頃より父親の転勤で渡英、ロンドンに14年滞在する。ウエストエンド本場のミュージカルに魅了されロンドン市内にある名門演劇学校"Mountview Theatre School"のオーディションに最年少(16歳)・初の日本人として合格、3年間ミュージカルシアターを学ぶ。イギリスにおいて数々のショーケース、TV、CM出演を経験。2001年冬に日本帰国、ジャズに目覚め翌年春よりジャズヴォーカルを師事し、2002年8月に都内ライブハウスデビューしたヴォーカリスト。現在、都内・横浜を中心にエネルギッシュにライブ活動を展開中。

201603241200313d2.jpg 尾崎 琢也 Takuya Ozaki (piano)
京都生まれ。自然科学に親しみ幼少期を過ごし、影響から学者を志すも三度の大学受験に失敗、一時断念。一方で、自然に学び、その合理性と美に魅せられる中で人間や芸術への関心が高まる。旅に遊びに明け暮れる放浪生活の中 24歳の頃ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出会い感銘・師事。その後もピアニストとしては亀の歩みだが、継続と共に人生遠回りも素晴らしい糧であると体感し、肩書きや既存の概念に囚われず 人間的で音楽的な自由な表現を目指す。現況はジャズピアノを引っ提げ作曲、編曲、ライヴサポートやCD参加等、首都圏を中心に年間240本以上の演奏活動。周りの素晴らしいプレイヤーやアーティスト達に刺激を受けながら自らの表現を探究する日々。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.19 Wed
Vocal & Guitar Jazz Live
飯嶋 ももこ (vocal)
進藤 洋樹 (guitar)

2016年10月19日(水)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
無題 飯嶋 ももこ Momoko Iijima (vocal)
兵庫県三田市出身。1月8日生まれ。
2015年まで関西を中心に活動していたが、2016年より関東に拠点を移し活動中。
2000年より自身のライブ活動の傍らジャズシンガー越智順子氏のアシスタントとして音楽を学ぶ。
2000年~2004年まで古田照美氏が率いるゴスペルクワイヤーにも所属。
その他、BARやCLUB等でのステージや、CM、映画音楽なども歌い、短編映画等で効果音として声を使った映画は世界三大映画祭(カンヌ、ベネチア、ベルリン)にノミネートされ映画祭にも出席。
2009年 ソロミニアルバム「etape」(エタップ)リリース。
2012年 第13回「神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」で、特別賞『富士通テン賞』受賞。
2013年 セカンドアルバム「Two Steps」リリース。
2016年 Clap Stomp Swingin' Presents 「I SAW HER KISSING NAT COLE」 Nat KIng'Cole Tribute vol.5に参加。シングルリリース。
歌を聴かせることはもちろん、親しみの持てる関西弁のMCはバイタリティにあふれ、全身全霊を込めたライブパフォーマンスで観客を楽しませるパワーを持つ。
明瞭で幅広いダイナミックレンジを持つ歌声はレパートリーも幅広くジャズスタンダードはもちろん、キャロルキング、ビートルズ、スティービーワンダーなどのソウル、ポップスまで歌う。
現在は関東一円、関西、四国、中国ツアーも行なっている。

進藤洋樹さん 進藤 洋樹 Hiroki Shindo (guitar)
神奈川県横浜市出身。高校の頃よりギターを始め、ロックバンドで活動を始める。同時にアコースティックギターにも興味を持ち、レッスンを受け始める。そこでジャズに出会い、そのギターの音色に惹かれジャズギターを学び始める。高校卒業後、国立音楽院入学。理論、テクニックを学ぶ。卒業後は、都内でのライブ活動や、ジャムセッションで経験を積み、今に至る。現在では、都内を中心に、自身のバンドやサポートとして、ジャズ以外でも、ボサノバ、ラテン、ファンク、フュージョン、ポップス、ロック・・・等オールジャンルで活動している。岩谷耕資郎氏に師事。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.20 Thu
続木力・小泉清人デュオ
小泉 清人 (guitar)
続木 力 (harmonica)

2016年10月20日(木)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

続木力・小泉清人デュオ
小泉さん続木さん
老若男女を問わず、すべての人の心に届くサウンドを奏でる、ハーモニカとギターによるアコースティックデュオ。採り上げる曲はアメリカのスタンダード、ブラジルの曲、日本の曲など、ジャンルにこだわらないが、常にジャズ的な即興性と自由なフィーリングを大切にして演奏する。これまでに、ライブCD「デュオ・ライブ」、「デュオ・ライブ II」をリリース。

~プロフィール~
小泉清人さん2 小泉 清人 Kiyohito Koizumi (guitar)
東京都杉並区生まれ。
音色の美しさと滑らかなコードワークを持ち味とするジャズ・ギタリスト。
中学でフォークギターを始め、その後、ジョアン・ジルベルトを聴いてボサノバギターを始め、ウェス・モンゴメリーを聴いてジャズギターを始める。
ガットギターを得意とし、ボサノバなどで本領を発揮する一方、フルアコ・ギターを使って正統派のジャズギターを演奏する。現在、都内を中心に演奏活動を行うほか、レッスン活動も行う。またウェス・モンゴメリーの研究家としても知られている。
ガットギターの完全ソロによる入魂のCDアルバム「ダブル・レインボー」、自己のコンボによるリーダーアルバム「OGD LIVE!」をリリース。

続木力さん 続木 力 Chikara Tsuzuki (harmonica)
京都府出身。
ブルースハーモニカの可能性を最大限に追求する一方、クロマティックハーモニカでも聴き手を魅了する。豊かな歌心と美しい音色は他の追従を許さない。
80年頃からパリを中心にヨーロッパを旅して路上演奏。89年よりフランスのシンガーソングライター、ジャック・イジュランのレコーディング、コンサートツアーなどでサポート。
92年に帰国し、ジャンルを越えたセッション活動をしている。
リーダーアルバム「ディライト」、谷川賢作とのユニット「パリャーソ」によるアルバムなどをリリース。そのほか、サイドメンとして多くのレコーディングに参加している。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.21 Fri
ミュージカルマジシャンTOMOKO
TOMOKO (vocal/magic)
大森 聖子 (piano)

ミュージカルマジシャンTOMOKOによる、That's Entertainment!
ジャズ、ポップス、ミュージカルナンバーに、プチプチマジック!
TOMOKOワールドでお楽しみください♪

2016年10月21日(金)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
TOMOKOさん TOMOKO ともこ (vocal/magic)
東京都出身。ニューヨークバレーアーツにダンス留学、バレエ・ジャズ・タップ・シアターダンス・ヴォイストレーニングを学ぶ。帰国後、ミュージカル、レビューショーなどに出演。H6~マジシャンシンコ―とコンビを組みシンコ―&トモコでバードマジックで活動。H14~ミュージカルマジシャンとしてソロでも活動。
現在、マジックに歌と踊りを取り入れたミュージカルマジック(ステージマジック)をはじめ、テーブルマジック、バルーンショー、またシンガーとしても活動中。ピアニストと一緒に歌を中心にマジックのエッセンスを入れたライブも好評。

大森聖子さん2 大森 聖子 Seiko Ohmiri (piano)
ピアニスト、アレンジャー、ローランド認定講師。3歳からピアノを始める。ジョージ・ウインストン、坂本龍一、久石譲、カーペンターズなどに影響を受け、学生時代より演奏活動を始める。現在はポップスバンドのサポートや、都内ライブハウス、バーなどの他、イベントやウエディングにて演奏活動中。ジャンルに捕らわれず、幅広い音楽を独自のアレンジを加えて演奏する。クラッシックピアノを山下美香氏、ジャズピアノを八木美恵子氏に師事。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.22 Sat
臨時休業いたします。
誠に勝手ながら、10月22日(土)は臨時休業いたします。
またのお越しをお待ちしております。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.24 Mon
パリの街角ライブ
大塚 雄一 (accordion)
大橋 いさお (guitar)
※出演者変更になりました。

2016年10月24日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,500+Tax

~プロフィール~
大塚雄一さん_convert_20151101144729 大塚 雄一 Yuichi Ohtsuka (accordion)
日本では珍しいボタンアコーディオン奏者。
ボタンアコーディオンの独特な音色と形に強く惹かれ楽器を手にする。
あたたかな歌声を生かしたアコーディオンの弾き語りは独自の世界観で人々を魅了する。
フランスの音楽シャンソン、ミュゼットからビートルズ、映画音楽、オリジナルまで多彩な楽曲を奏でる。
1996年 第8回全国アコーディオンコンテスト朝日放送賞受賞。
1997年 ソロアルバム 『ACCORDIANA』リリース。
2013年 「バル・ミュゼット」を結成。(フランスの古いダンスミュージックを奏でるユニット)
ソロ活動の他にステールパン、ギターとのバンド「 PAN CAKE 」、ギターとベースとのバンド「モンジュー」などの楽曲はTVで耳にすることも多い。
最近では、秋元順子(愛のままで)、ブレイカーズ、ディーン、NHK子供番組などへのレコーディングやTV出演(エルムンド)、岸谷五朗率いる舞台での演奏指導など活動の幅は広い。
ボタンアコーディオンの個人レッスンもおこなっている。東京都在住。

大橋いさおさん 大橋 いさお Isao Ohashi (guitar)
幼年期、タイのバンコク滞在時にギターに興味を持ち始める。帰国後、故芳志戸幹雄に出会い、クラシックギターを師事する。
後年、米国バークリー音楽大学にてジャズと民族音楽を学び、スペインとメキシコでスパニッシュギターの技術を修得。
また、世界各地でのフィールドワークから得た体験を反映させたオリジナル曲は、TV(日本テレビ)や舞台音楽にも使用される。
初ソロ作「大橋いさお」には、ベテランべーシスト「岡沢章」、個性派パーカッショニスト「コスマス・カピッツァ」が参加、同年にNHKラジオ「Session 505」や韓国国営放送に出演。ソロ二作目「メロディア・パラ・シゲ」には、世界的ドラマー「神保彰」アジア最高峰のべーシスト「納浩一」等が参加。ソロ三作目、ギター独奏集「ギタルラ・スアベ」を発表。ソロ四作目、トリオ回帰作「メルティンポット」を発表。またクラブジャズバンド「IBB」に加入、作品四枚を発表する。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.25 Tue
Jazz Live
松木 翠 (vocal)
吉川 大介 (bass)
野田 ユカ (鍵盤ハーモニカ)
山下 次郎 (percussion)

2016年10月25日(火)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,500+Tax

松木翠さん 松木 翠 Midori Matsuki (vocal)
1984年湘南生まれ。介護福祉士専門学校を卒業を機に代々木マックミュージックスクール ボーカル科にてボーカルを学ぶと同時に都内のクラブ、ライブハウスにてソロ活動や自身のバンドなどで活動を行う。R&B、POPS、FUNK、レゲエなどのいろいろな音楽に触れその中でJazzに出会い、勉強。現在都内、横浜活動中。聞いてくださる方が笑顔になってしまうそんなハッピーなボーカリストになれるように日々精進しておりますので是非応援してください!本当にひっそりブログもやっております。
松木翠のよりどりみどり http://ameblo.jp/mdrsinger/

吉川大介さん2 吉川 大介 Daisuke Yoshikawa (bass)
富山県出身。高校時代よりエレクトリックベースを弾き始め、大学時代にジャズと出会いウッドベースに転向。同時期に演奏活動を開始する。その後上京し、ジャズベースの重鎮、鈴木良雄氏にベース奏法、音楽理論の基礎を師事。同時にボーヤとして演奏の現場を見て学ぶ。また、クラシック奏法の基礎を松野茂氏に師事。現在は堅実なベースプレイを目指し日々精進している。関東地方を中心に活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.26 Wed
癒しのまやワールドへおこしやす
ふるみ まや (vocal)
ヒロミ☆ (piano)

2016年10月26日(水)
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
ふるみまやさん ふるみ まや Maya Furumi (vocal)
米国で世界的歌手ケヴィン・レトー氏より「ミックス・ボイス理論」の指導を受け帰国後、3年間ユニットで活動後、ソロ活動へ。3枚のアルバムを発売し、年間150本のペースで精力的にライブ活動中。「天使の声」と言われる透き通る歌声。渡米以前に下条アトムさんのラジオ番組(文化放送)でレギュラー出演をしている。
▶2007年5月22日、本間敏之氏(虎舞竜)全プロデュースで、Full Album ‘Strings’を発売。
▶2009年5月2日、八島純一(Hound Dog)トリビュートアルバム`Daddy’s Work’ 2曲参加。
▶2009年7月24日、本間敏之氏(虎舞竜)全プロデュースで、2nd. Album ‘Celestial Note’を発売。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.27 Thu
Petty Blossom
Mai (vocal)
下梶谷 雅人 (guitar)
岩崎 千春 (piano)

【Petty Blossom】
スタンダードジャズからオリジナルポップスを演奏するユニット。
ジャズを基盤としたジャズポップなオリジナルとMai独特なアレンジがきいたジャズスタンダードで、楽しい時間をお届けします!

2016年10月27日(木)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
Mai まい (vocal)
9月23日東京都生まれ。小学校1年生の時クラシックピアノをはじめ、高校生の時からドラムをはじめる。音楽の専門学校卒業後、8人編成のブラスバンドに所属する。約2年の活動後、インディーズレーベルからCDを全国発売し、レコ発ライブで300人を動員。のち解散を機にボーカリストに転向。その頃ジャズに出会い魅了されていく。歌を梶原まりこ氏、発声を玉澤明人氏に師事。ジャズバーのオーディションをきっかけに、2010年から本格的にジャズバーを中心にカフェ、レストランなどで歌い始める。2012年にはRiefuを始め、HanaH、竹本健一等のオープニングアクトをつとめる。ジャズを歌う傍ら、日本語のオリジナル制作も行い、2013年5月22日、1st mini album「Wind Flower」をラッツパックレコードより、全国発売。アマゾン・タワレコ等、オンラインショップで購入可能。iTunesにて配信中。検索ワード【Mai Jofulworld】【Mai Jazz】

下梶谷 雅人 Masato Shimokajiya (guitar)
1988年1月30日生まれ、岐阜県中津川市出身。 14歳頃からギターを弾き始め、高校卒業と同時に上京。ポップスの専門学校に通いながら次第にジャズに傾倒、早稲田大学swing&jazzclubを始め大学にあるジャズ研に通うようになる。コンボ形式のバンドに参加するかたわら、早稲田大学ハイソサエティオーケストラにも参加。ソロギターからビッグバンドまで幅広いスタイルの演奏を経験する。専門学校卒業後はジャズクラブにてバイト、単身短期渡米等を経て、21歳の頃より都内を中心に演奏活動を開始。

岩崎千春さん_convert_20130424072215 岩崎 千春  Chiharu Iwasaki (piano)  
1979年生。高校卒業と同時に渡米し心理学を専攻するも、その後ジャズに出会いその道に進む。2005年オレゴン州立大学大学院ジャズ科を卒業。2006年に帰国後、現在は自己のトリオ,大隅卓也(as)Quartet,菊田茂伸(b)Trioを中心に東京,横浜近郊にて活動を展開中。千葉PLV音楽院ジャズ/ポピュラーピアノ科講師。
http://spinbox3.blog44.fc2.com/

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.28 Fri
Cole Porter Jazz Night
向井 伸子 (vocal)
トオイ ダイスケ (piano)

多くのジャズスタンダードを遺した、偉大な作詞作曲家、コール・ポーター。
今回、全曲コールポーターでお送りする予定です!

2016年10月28日(金)
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
小島伸子さん2 向井 伸子 Nobuko Mukai (vocal)
横浜市出身。 大学入学時にコーラス部に入部、讃美歌やクラシックを歌う。
ある時、兄からJazzの名盤CDを大量に譲り受け、感銘し、自身もJazzVocalを志す。
会社勤めの傍らVocalレッスンを受け、2007年秋より、都内・横浜でライブを開始。
印象深い透明で深い歌声、躍動するスウィング感、温かみの溢れるステージングが魅力。
2011年5月、『神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト』本選出場。
2011年12月、デビューアルバム『Stretch Over』をリリース。

トオイダイスケさん トオイ ダイスケ Daisuke Toi (bass/piano)
エレクトリック・ベーシスト、ピアニスト。東京を拠点に、主にジャズ、ポップスのセッションやバンドで演奏している。うたものユニット"まばら"の一員。ベースとボーカル、作詞作曲を担当する。シンプルで静けさとあたたかみのある音や声を、いろいろな時間や場所や音楽のなかで提供している。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.29 Sat
ゆみ&ゆかりの縦横無尽デュオ!
井上 ゆかり (piano)
沖野 ゆみ (vocal)

躍動感あふれる本格派ボーカルと
豊かで繊細、どこまでも深さと広がりのあるピアノで
ジャズを縦横無尽に、かつ、楽しくお送りします!

2016年10月29日(土) open 19:00
start 20:00~ 2 sets
Music Charge ¥2,600 +Tax

~プロフィール~
井上ゆかりさん 井上 ゆかり Yukari Ionue (piano)
大阪芸術大学演奏学科ピアノコースに特待生として入学。同大学卒業後上京し、アン・ミュージック・スクールにて、ジャズピアノを鈴木“コルゲン”宏昌氏に師事。在学中よりジャズピアニストとして演奏活動を開始し、ライブスポットを中心に出演を重ね、数多くのミュージシャンと共演。ジャズライブを中心に、年間250本以上の演奏活動中。またジャズ以外の音楽活動も幅広く、2000年より始まったNHK-BSの音楽番組「素晴らしき音楽仲間」にレギュラーピアニストとして出演。2006年までの6年間、前田憲男、羽田健太郎、加藤登紀子、北村英治、岩崎宏美、都はるみなど、延べ300組の多彩なゲストとジャンルの枠を超えて共演。2003年、オリジナル曲中心のファーストアルバム「Pianin」をリリース。2006年、ベースの加藤真一・ドラムスの藤井摂とともに、自身初のピアノトリオ<井上ゆかりトリオ>を結成し、2007年、メジャーデビューアルバム「Hands On Universe」をリリース。2007年からはピアノソロでのコンサートも開始。2009年4月、DVD映像作品「不朽神話2」へオリジナルの楽曲を提供。同年7月、「不朽神話2」サウンドトラック版の「One life, One Way」をリリース。2009年9月、ボーカルの村瀬由衣の「Day By Day」のアレンジャーおよびピアニストとして、アルバムリリースの中心を担う。2010年12月、<井上ゆかりトリオ>のセカンドアルバム「MURASAKI」をリリース。2012年10月、初のピアノソロアルバム「SAKURA」をリリース。

沖野ゆみさん 沖野 ゆみ Yumi Okino (vocal)
東京生まれ。子供の頃より父親の転勤で渡英、ロンドンに14年滞在する。ウエストエンド本場のミュージカルに魅了されロンドン市内にある名門演劇学校"Mountview Theatre School"のオーディションに最年少(16歳)・初の日本人として合格、3年間ミュージカルシアターを学ぶ。イギリスにおいて数々のショーケース、TV、CM出演を経験。2001年冬に日本帰国、ジャズに目覚め翌年春よりジャズヴォーカルを師事し、2002年8月に都内ライブハウスデビューしたヴォーカリスト。現在、都内・横浜を中心にエネルギッシュにライブ活動を展開中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.10.31 Mon
PACO de NIGHT! with 中溝ひろみ
中溝 ひろみ (vocal)
尾崎 琢也 (piano)
堀江 洋賀 (guitar)

天使のような癒しのクリアボイス・中溝ひろみ。
ピアノの手品師・尾崎琢也プレゼンツによるしっとりとした夜をお過ごしください♪

2016年10月31日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,500+Tax

中溝ひろみさん 中溝 ひろみ Hiromi Nakamizo (vocal)
佐賀県生まれ、千葉県育ち。東京学芸大学 教育学部音楽科卒業。3歳からピアノを始める。高校時代クラシック声楽を学び始めるが、ビリーホリデイのアルバムと出会い衝撃を受ける。以後ジャズに傾倒し、大学時代にジャズギタリスト宮之上貴昭氏に見出されて歌手としてデビュー。本格的なライブ活動を開始。また、海老原淳子氏にピアノの弾き語りを師事。2008年、浅草ジャズコンテストボーカル部門にてグランプリを授賞。同年 NY へ渡り武者修行へ、様々なワークショップやセッションに参加。2011年、上海にて開催された東日本大震災支援コンサートに出演して好評を得る。そのほか三次市の桜まつりに特別ゲストとして出演するなど地方へのツアーやまち興しイベントでも活躍。2011年、ファーストアルバム『Song for a Sky』ジャズやアメリカンポップス、ブラジル音楽などを幅広く唄いこなす傍らオリジナル曲も個性的で好評を得ており、『1000億のキセキ』は2012年の介護作文フォトコンテストのテーマソングとして採用される。2013年、オリジナル曲を集めたミニアルバム『1000億のキセキ』を発売。美しい天使のような歌声と比類のないそのクリアボイスが魅力。そして誠実で真摯なその歌は多くの人を惹きつける。
うたうたいひろみのぶろぐ~♪
http://hirojyri.blog26.fc2.com/
Hiromi Nakamizo Website
http://utahiromi.web.fc2.com/index.html

201603241200313d2.jpg 尾崎 琢也 Takuya Ozaki (piano)
京都生まれ。自然科学に親しみ幼少期を過ごし、影響から学者を志すも三度の大学受験に失敗、一時断念。一方で、自然に学び、その合理性と美に魅せられる中で人間や芸術への関心が高まる。旅に遊びに明け暮れる放浪生活の中 24歳の頃ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出会い感銘・師事。その後もピアニストとしては亀の歩みだが、継続と共に人生遠回りも素晴らしい糧であると体感し、肩書きや既存の概念に囚われず 人間的で音楽的な自由な表現を目指す。現況はジャズピアノを引っ提げ作曲、編曲、ライヴサポートやCD参加等、首都圏を中心に年間240本以上の演奏活動。周りの素晴らしいプレイヤーやアーティスト達に刺激を受けながら自らの表現を探究する日々。

堀江 洋賀 Hiroyoshi Horie (guitar)
12歳よりロックギターを始める。17歳からジャズに目覚め、色々な大学のジャズ研に通う。同時期、武藤洋氏、中嶋忠俊氏に師事。高校卒業後、都内・千葉を中心に演奏活動を始める。2008年にNYに渡り、セッションに参加。バリー・ハリス氏、ファビオ・モルジェラ氏のレッスンを受ける。

過去のライブ&イベント    Top↑