東京のまんなかのちいさなDining & Bar♪麹町駅徒歩5分・半蔵門駅徒歩5分・永田町駅徒歩8分
店のご案内 | お知らせ | 月間スケジュール | ライブスケジュール | 過去のライブ&イベント | クーポン | リンク | イベント開催 | PACOお知らせメール | 
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
Twitter
QRコード
携帯サイトはこちらから
QRコード
QRコード読取機能付携帯でアクセス
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Jazz Spot PACO
≪2016.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  2016.03≫
カテゴリー
プロフィール

ジャズスポットパコ

Author:ジャズスポットパコ
Jazz Spot PACO ジャズスポットパコ
東京・麹町の小さなダイニングバーです。

★Twitterはこちら

★facebookはこちら

♪営業時間♪
ランチタイム 月~金 11:30~14:00 L.O.
夜 火~土 18:30~23:00 L.O.(変更になる場合もあります)
♪定休日♪
日・祝

★Mapionで地図を見る★

★Googleで地図を見る★

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-6-11エクシール平河町102

電話:03-3221-1780

●東京メトロ有楽町線 麹町駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅1番出口より徒歩5分
●東京メトロ半蔵門線・有楽町線・南北線 永田町駅4番出口より徒歩約8分
●JR・東京メトロ丸の内線 四谷駅赤坂口より徒歩約15分

♪メールはこちら♪

皆様のお越しをお待ちしております♪

「 2016年02月 」 の記事一覧
2016.02.01 Mon
Hal☆Ume+gt.鷲尾広太
阿部 奈緒子 (vocal)
松尾 春美 (vocal)
鷲尾 広太 (guitar)

~duo Hal☆Ume live~
ベテランのソロ歌手、松尾春美と阿部奈緒子によるduolive!
ジャズスタンダードと楽しく遊ぶ、はもる、自由に跳ねる、大人のおもちゃ箱へおいでませ♪

2016年2月1日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

阿部奈緒子さん3 阿部 奈緒子 Naoko Abe (vocal)
都内近郊のジャズスポットやレストラン、都内やリゾートのホテルラウンジパーティー、カフェやクラブにてジャズスタンダードを歌っています。高橋氏と帝国ホテルラウンジにて共演。

松尾春美さん 松尾 春美 Harumi Matsuo (vocal)
栃木県出身。3才からピアノを始め、宇都宮短期大学附属高校音楽科にて声楽を先攻し東京コンセルヴァトアール尚美に進み、声楽と共に ジャズも始める。現在はヴォイス・トレーナーやピアノ講師、合唱指導等をしつつ、都内を中心に レストラン・ラウンジ・ライブハウスにてジャズ歌手として、又 老人ホームや被災地慰問等で 童謡や唱歌を、イベント等ではクラシックも歌い 広範囲に活動中。

鷲尾広太さん 鷲尾 広太 (guitar)
1985年1月生まれ。大学在学中にジャズギタリストの布川俊樹氏に師事。アコースティックなジャズサウンドから、エレクトリックなロック、フュージョンサウンド、と幅広いジャンルで活躍中。モダンジャズを基調としたギタープレイには定評がある。島村楽器音楽講師などライブ活動以外でも幅広く活動している。
スポンサーサイト

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.02 Tue
繭の音mayunone
繭 (vocal,piano)

コーラスグループ「MoooR」の繭が、弾き語りSoloで、お気に入りの歌たちをお届けします。
Jazz、Pops、Original・・・お話と音楽、アットホームな空間をお楽しみください♪

2016年2月2日(火)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

繭さん 繭 Mayu (vocal,piano)
茨城県日立市出身。武蔵野音楽大学ピアノ科卒。大学卒業後、オリジナルの曲を書き溜めながらホテルのラウンジやピアノバーでポップスやスタンダードの弾き語りの経験を長年積む。東京を拠点に、ラジオのCMソングの唄の録音、展示会や美術展やイベント、舞台などで書き下ろしの楽曲での歌やピアノの演奏などで活躍。ジャズピアノを椎名豊氏に師事しピアノの研磨を積みながら、2000年より自己のピアノトリオによる弾き語りライブを開始。2008年7月、R2レコーズよりアルバム「かぎろい」をリリース。赤坂グラフィティー、恵比寿SWITCH等都内ライブハウスへ出演。近年は吉祥寺Strings、東京倶楽部、横浜Dolphyなどジャズ倶楽部で、オリジナルとジャズのライブを始める。2011年2月、10周年記念コンサートを渋谷JZ Bratにて成功させる。2013年よりRainbowtownFM(江東区コミュニティーFM)の音楽番組「Music Friday」にてパーソナリティーをつとめる。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.03 Wed
Sasammy x 工藤聡子 Duo Live
Sasammy (vocal)
工藤 聡子 (piano)

パコでもお馴染みの2人のコラボ!
JAZZ・ポップスとジャンルを超えて、どこまでいくか…!?お楽しみに♪

2016年2月3日(水)
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
佐々木隆宏さん2 Sasammy ササミー (vocal)
10月7日 千葉県市川市生まれ。中学・高校時代にブラスバンド部にて、トロンボーンを担当する。その後玉川大学芸術学科在学中に、学内の英語ミュージカル部に所属。ヴォーカルをらいらかおる氏に師事し、楽典・Pops・Soul・Jazz・Gospelを学ぶ。2007年よりジャズヴォーカリストとして活動を開始。2009年よりOldies・Disco・Soulを演奏する7人組バンド「Lily Babies(リリーベイビーズ)」に参加。都心近郊のライブハウス・企業イベントにて活動中。男性でも女性でもない、中性的なキャラクターとステージングで観客を惹きつけ、Jazzを軸にPops・Soulとジャンルにこだわらず、人を笑顔に出来る歌を目指し、ステージに立っている。

工藤聡子さん 工藤 聡子 Kudo Satoko (Piano.compose)
大阪相愛大学音楽学部、創作演奏科卒業。作曲を沖浩一・池田裕志に師事。卒業後京都千都フェスティバルの作曲を手掛け好評を博す。これまでに多数の幼児の絶対音感取得に成功。又、Jazz Pianoを竹下清志に師事し大阪、京都を中心にライブ活動を始める。後に活動の場を東京・横浜に移す。現在都内(銀座・六本木・赤坂・池袋)を中心としてライブハウス、ホテルラウンジでの演奏など精力的に活動中。2010年8月恵比寿ウエスティンホテルでラテンコンサートを開き好評を博す。RECORDING参加作品:デジっ娘/シングル「Little Rainbow」,ベースマガジン「First impression」,ジングル・ゲーム音楽 etc・・・

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.04 Thu
お客様参加型セッション&ライブ
渡邊 永子 (flute)
西村 誠 (piano)

お客様参加型Live!
歌・楽器歓迎!楽譜のある方はご持参ください。

★この日限定のお得なお食事セット(1ドリンク付)を1,500円+税でご用意いたします。(前日までにご予約ください)
※お食事予約なしの方は2オーダー以上をお願い致します。(通常のおすすめセットはお休みとなります)


2016年2月4日(木)
1st stage 19:00~
2nd stage 20:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

渡邊永子さん 渡邊 永子 Eiko Watanabe (flute)
川口市出身。武蔵野音楽学園武蔵野音楽高校(管楽器科)卒業。財団法人ヤマハ音楽院(管楽器科)卒業
10歳よりフルートをはじめ、第2回山野ジュニアフルート・コンテスト入賞。クラシックを播博、佐伯隆夫、牧野正純各氏に師事。ジャズ、ポピュラーを菊地康正、吉永寿、清水由希子各氏に師事。
花園アマチュアバンド・コンテスト審査員をつとめ、仙台市の「定禅寺ジャズフェスティバルin仙台」に出演。みつとみ俊郎プロデュース「Flu Flu」の第1期生として、CD制作、CM/映画音楽に参加。TV番組 《音遊人》に出演。フィラデルフィアで開催される「第47回マリオ・ランザ顕彰晩餐会(Mario Vanza Ball) ディーナーコンサート招待。現在、JAZZ~CLASSICまでの幅広いレパートリーで、ライブ、企業パーティー、ブライダル奏者など演奏活動を主に、イベントの企画、プロデュース、作曲/編曲、出版、クラフト製作をしている。

西村誠さん 西村 誠 Makoto Nishimura (piano)
ピアノは独学。7歳からヴァイオリンを習い、9歳頃からピアノを弾き始め、13歳の時に中村八大さんの「ジャズピアノ コードブック」という入門書を購入。コードネームでのポピュラーミュージックの演奏を独習して様々なジャンルの曲を弾くようになる。高校の夏休みに新宿の歌声喫茶「ともしび」のステージに呼び上げられて大勢のお兄さんお姉さん達の歌伴をして伴奏の面白さに目覚める。大学時代はジャズのビッグバンドでドラムを叩き、夜はアルバイトでプロのジャズバンドに入り、銀座の高級クラブや青山の深夜サパークラブで演奏。大学卒業後もプロのバンドでの活動を続け、レコーディングの編曲を学び、作編曲をしたり、スタジオミュージシャンとしての演奏活動、コンサートツアーのバックミュージシャンとして全国を回る。また、レコーディング直前の歌手やタレントの歌唱指導などをする。
1980年にはミュージカル「ヘアー」の音楽監督として二ヶ月間ロングランを成功させる。2004年からは六本木でピアノバーを経営し、多くのミュージシャン、ヴォーカリストとのライブ演奏を毎日する。現在は店を離れてフリーのピアニストとして活動中山。実は、隠れカープファン です。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.05 Fri
彗莉(エリ)&塩川俊彦 ヴォーカルとギターによるジャジーな夜
彗莉 (vocal)
塩川 俊彦 (guitar)

~ジャズスタンダードや懐かしい日本の名曲をお送りします~

2016年2月5日(金)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥1,800+Tax
20160108195810886.jpg

彗莉さん 彗莉 Eri (vocal)
兵庫県姫路市出身。
6歳からピアノを習う。
人前で何かを表現したいと思い社会人になってからヴォーカルを始める。越智順子氏(故人)に師事。次第にジャズの即興の世界に引き込まれていく。
地元を中心に、各地のセッションやライブ活動にて様々なミュージシャンやダンサーと交流を図りながら研鑽する他、ニューヨークでKarrin Allyson氏によるワークショップに参加するなど国内外のミュージシャンよりレクチャーを受ける。柔らかさの中に力強さを感じる包み込むようなヴォイスで、独自の世界を表現している。現在は都内を中心に活動中。
http://profile.ameba.jp/e4r4i4/
http://ameblo.jp/e4r4i4/

塩川俊彦さん 塩川 俊彦 Toshihiko Shiokawa (guitar)
的確なアプローチと叙情的なソロ、オーソドックスなスタイルを守りつつも常に新しい切り口でのインタープレイを得意とする。
角田忠雄氏にジャズギターを師事。都内ライブハウスやストリートなど数多くのセッションで、多くのミュージシャンと交流を重ねる。スタンダードなジャズギターとしてのライブ活動を基調としながらも、幅広い音楽性に対応し数々のバンドにサポート参加。初期のTOKU(vo,flh)グループ、クラブジャズバンド「The Fascinations」、その他多くのジャズのセッション、レコーディングに参加。関東地方のライブハウスを中心に活動しながら、自己の音楽世界の探求を続けている。1975年 長野県小諸市生まれ。
http://shiotoshiguitarblog.blog6.fc2.com/

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.06 Sat
Vocal Jazz Night ~由美子の部屋~
井之上 由美子 (vocal)
尾崎 琢也 (piano)
小澤 基良 (bass)

1453113431551.jpg
PACO&pf.尾崎氏プレゼンツによる、Jazz & Bluesの夜。
奥深さを感じさせるのに、重くなく、思わず耳を奪われてしまう歌声に、
遊び心のあるピアノと骨太で温かいベース。ぜひ!

2016年2月6日(土)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
井之上由美子さん 井之上 由美子 Yumiko Inoue (vocal)
中学生時代からギターに親しむ。高校生時代にバンドを結成、ロック、ボップスを歌い、ジャズボーカルを鈴木陸夫氏に師事するも、結婚、妊娠を機に子育てに専心。2012年に社会人ビッグバンドにボーカルとして参加し、活動を再開。

尾崎琢也さん2 尾崎 琢也 Takuya Ozaki (piano)
京都生まれ。自然科学に親しみ幼少期を過ごし、影響から学者を志すも三度の大学受験に失敗、一時断念。一方で、自然に学び、その合理性と美に魅せられる中で人間や芸術への関心が高まる。旅に遊びに明け暮れる放浪生活の中 24歳の頃ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出会い感銘・師事。その後もピアニストとしては亀の歩みだが、継続と共に人生遠回りも素晴らしい糧であると体感し、肩書きや既存の概念に囚われず 人間的で音楽的な自由な表現を目指す。現況はジャズピアノを引っ提げ作曲、編曲、ライヴサポートやCD参加等、首都圏を中心に年間240本以上の演奏活動。周りの素晴らしいプレイヤーやアーティスト達に刺激を受けながら自らの表現を探究する日々。

小澤基良さん 小澤 基良 Motoyoshi Ozawa (bass)
神奈川県横浜市出身。 東京農業大学卒業後ジャズの道を志し東京理科大学ジャズ研究会へ入部。独学でジャズを勉強し、数年後にプロ活動を開始。 WOVEN NOTESのメンバーとしてニューヨークへの武者修行を経験し、 本場アメリカの音楽や芸術に対して自然に接する感覚に感銘を受ける。 ごつくて温かい音色で空気をどっしりさせるようなベーシストを目指し都内や横浜で活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.08 Mon
トオイダイスケ ソロライブ & セッション
※出演者変更になりました
トオイ ダイスケ (piano)

2016年2月8日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
トオイダイスケさん トオイ ダイスケ Daisuke Toi (bass/piano)
エレクトリック・ベーシスト、ピアニスト。東京を拠点に、主にジャズ、ポップスのセッションやバンドで演奏している。うたものユニット"まばら"の一員。ベースとボーカル、作詞作曲を担当する。シンプルで静けさとあたたかみのある音や声を、いろいろな時間や場所や音楽のなかで提供している。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.09 Tue
夢と愛のJAZZ LIVE ~少しだけ日常を忘れませんか?~
山田 夢子 (vocal)
松本 愛子 (vocal)
進藤 洋樹 (guitar)

2016年2月9日(火)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
山田夢子さん2 山田 夢子 Yumeko Yamada (vocal)
音楽好きで、4歳からピアノを習う。小学校では合唱部に所属。高校、大学と音楽学校に進む。国立音楽大学時代、合唱研究のゼミに所属し、歌と指揮法、教育を研究。教員免許を取得。大学卒業後、合唱団に入り国内・海外のコンクールやフェスティバルに参加。演奏活動を続ける。友人に会いにNYに遊びに行ったことや、様々な出会いをきっかけに自由な音楽、jazzに目覚める。jazz vocalをむさぼるように聴き、セッションに出かけるようになる。高田馬場gateoneでvocal 『梶原まり子』に出会う。vo.梶原まり子とgt.橋本信二に師事。jazzスタンダードを中心に、pops、bossa、funkを独自のアレンジで歌う。
現在、 アンサンブルでは『東京レディースコンソート’さやか’』、『Xapaカラー』に所属し、アンサンブルの新境地を追求。JAZZボーカルユニット『ROSE & Lily』としてもライブ活動している。合唱指導、ボイトレ指導も出張で行っている。
生徒さん募集中!!同時に、ソロで都内ライブハウスやレストランでライブ活動中。どこへでも歌いに行きます!

松本愛子さん 松本 愛子 Aiko Matsumoto (vocal)
兵庫県伊丹市出身。幼少の頃から唄うことが好きで人を癒せるアーティストを目指す。大学在学中にジャズピアノと出会い、大森一宏氏に師事する。上京後、笹原玲子氏に師事し本格的に音楽活動を開始する。2012年スワンソングオーディションに合格し、オリジナル曲「幸せのsign」をリリースする。2014年に山田夢子氏と出会いジャズボーカルのいろはを教わる。ジャズ、ポップスの弾き語りスタイルを追求しながら、ジャズセッション活動を中心にスキルアップ中。

進藤洋樹さん 進藤 洋樹 Hiroki Shindo (guitar)
神奈川県横浜市出身。高校の頃よりギターを始め、ロックバンドで活動を始める。同時にアコースティックギターにも興味を持ち、レッスンを受け始める。そこでジャズに出会い、そのギターの音色に惹かれジャズギターを学び始める。高校卒業後、国立音楽院入学。理論、テクニックを学ぶ。卒業後は、都内でのライブ活動や、ジャムセッションで経験を積み、今に至る。現在では、都内を中心に、自身のバンドやサポートとして、ジャズ以外でも、ボサノバ、ラテン、ファンク、フュージョン、ポップス、ロック・・・等オールジャンルで活動している。岩谷耕資郎氏に師事。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.10 Wed
続木力・小泉清人デュオ
小泉 清人 (guitar)
続木 力 (harmonica)

2016年2月10日(水)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

続木力・小泉清人デュオ
小泉さん続木さん
老若男女を問わず、すべての人の心に届くサウンドを奏でる、ハーモニカとギターによるアコースティックデュオ。採り上げる曲はアメリカのスタンダード、ブラジルの曲、日本の曲など、ジャンルにこだわらないが、常にジャズ的な即興性と自由なフィーリングを大切にして演奏する。これまでに、ライブCD「デュオ・ライブ」、「デュオ・ライブ II」をリリース。

~プロフィール~
小泉清人さん2 小泉 清人 Kiyohito Koizumi (guitar)
東京都杉並区生まれ。
音色の美しさと滑らかなコードワークを持ち味とするジャズ・ギタリスト。
中学でフォークギターを始め、その後、ジョアン・ジルベルトを聴いてボサノバギターを始め、ウェス・モンゴメリーを聴いてジャズギターを始める。
ガットギターを得意とし、ボサノバなどで本領を発揮する一方、フルアコ・ギターを使って正統派のジャズギターを演奏する。現在、都内を中心に演奏活動を行うほか、レッスン活動も行う。またウェス・モンゴメリーの研究家としても知られている。
ガットギターの完全ソロによる入魂のCDアルバム「ダブル・レインボー」、自己のコンボによるリーダーアルバム「OGD LIVE!」をリリース。

続木力さん 続木 力 Chikara Tsuzuki (harmonica)
京都府出身。
ブルースハーモニカの可能性を最大限に追求する一方、クロマティックハーモニカでも聴き手を魅了する。豊かな歌心と美しい音色は他の追従を許さない。
80年頃からパリを中心にヨーロッパを旅して路上演奏。89年よりフランスのシンガーソングライター、ジャック・イジュランのレコーディング、コンサートツアーなどでサポート。
92年に帰国し、ジャンルを越えたセッション活動をしている。
リーダーアルバム「ディライト」、谷川賢作とのユニット「パリャーソ」によるアルバムなどをリリース。そのほか、サイドメンとして多くのレコーディングに参加している。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.12 Fri
Happy Jazz☆
田村 麻由 (vocal)
太田 希(guitar)

みなさんの明日をちょっと元気に…♪

2016年2月12日(金)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

田村麻由さん_convert_20120505183658 田村 麻由 Mayu Tamura (vocal)
東京都出身。De Anza College, CA 音楽科卒業。幼少よりクラシックピアノを習い、高校時代に渡米。ヴォーカルジャズ専攻。在学中、Roger Letson氏に師事。ヴォーカルグループにて活動。その傍らゴスペル、ポピュラーの演奏も行う。帰国後、山川秀明氏に師事。スキャットやヴォーカリーズをスタイルとし、現在都内近郊で活動中。

太田希さん2_convert_20110123172021 太田 希 Nozomu Ota (guitar)
Swingyな癒しの7弦ギターリスト。その特長を活かしたsoloやduoのような少人数からBig Bandまで、さまざまな編成で、カフェ、バー、レストラン、ラウンジ、パーティー会場、イベントなどで演奏している。PAN SCHOOL OF MUSIC卒。2005年、7弦ギターに転向。2007年、アルバム「Blue Cloud Jazz Orchestra Vol.2」がJazz Life誌に掲載される。2008年、音楽工房Corcovado,Jazz Workshop講師。2010年、自己のユニット「kocooto」の1stCD「Around the World」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.13 Sat
バレンタインライブ 糸永衣里トリオ
糸永 衣里 (viola)
杉原 陽子 (piano)
宮川 遼子 (bass)

20160204101843e50.jpg
ヴィオラのサウンドをジャズと共にお楽しみ下さい。
ヴィオラ 糸永とピアノの杉原さんのオリジナルもお互いに演奏予定です。
是非 お楽しみに!

2016年2月13日(土)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,200+Tax

~プロフィール~
糸永衣里さん 糸永 衣里 Eri Itonaga (violin,viola)
大分県別府市生まれ。ピアノとヴァイオリンを3歳から始める。 violaに転科し2003年、東京音楽大学卒業。在学中、大坂国際コンクール特別賞、万里の長城杯奨励賞を受賞。卒業後、ジャズバイオリニストの寺井尚子さんを見てジャズを知る。2008年、サンフランシスコに渡りスタンフォード大学のジャズワークショップに参加、VictorLinに師事。帰国後は、SMAP、AI、Boyz II Men等のサポート他、様々な演奏活動をする。2010年、 アジアワールドスカラシップ奨学生としてBerklee College of Music へ留学。在学中、RonCarter、IvanLins等、世界的なプレーヤーのサポート共演の機会を得る。2012年帰国後、これら貴重な経験を生かし、現在は東京を中心に後進の指導を含め音楽活動の幅を広げている。

杉原陽子さん 杉原 陽子 Yoko Sugihara (piano)
2012年にアメリカのバークリー音楽大学卒業後、オリジナルバンドや、レストラン、バー、結婚式場などでのソロピアノ演奏活動などを行っている。

宮川遼子さん 宮川 遼子 Ryoko Miyagawa (bass)
上智大学jazz研究会出身。在学中に同研究会に所属していた太田雄二、manami morita、桃井裕範らと共演し、その後校外のメンバーともギグをはじめる。現在は都内中心に音楽活動を行う。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.15 Mon
山岡美香Jazz Live
山岡 美香 (vocal)
鈴木 大輔 (guitar)

2016年2月15日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,600+Tax

山岡美香さん 山岡 美香 Mika Yamaoka (vocal)
オフィシャルウェブサイト>>>http://www.mika-yamaoka.com
オフィシャルfacebook>>>https://www.facebook.com/yamaokamika
透明感のある情熱的な美しい唄声でオーディエンスを魅了。代表作の「見上げてごらん夜の星を」のオリジナルの英語ヴァージョンは国内外から高く評価されている。現在は、ブルーノート東京が展開する「モーション・ブルー・ヨコハマ」、「JZ Brat」等、 国内外の一流アーティストが出演するジャズクラブにレギュラー出演する他、 首都圏を中心に、各地のイベントやジャズクラブ、コンサートホール、ラウンジ、カフェ等に出演。 また、世界のアートを展示する横浜の「BankArt1929」をはじめ、美術館や文化施設でのコーサートや、チャリティーコンサートなど活動の場を広げている。

鈴木大輔さん 鈴木 大輔 Daisuke Suzuki (guitar)
オフィシャルブログ>>>http://ameblo.jp/suutaro-no07/
都内近郊を中心に活躍するジャズギタリスト。JAZZ LATIN FUNKなど様々な要素を取り入れオルガントリオ「メガネーズ」のリーダーとしての活動の他、多数のミュージシャンとの共演するなど様々なジャズシーンで活動している。クールなプレイスタイルから湧き出る音色は美しくとてもアーティスティックで感動を与えている。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.16 Tue
沖野ゆみJazz Live!
沖野 ゆみ (vocal)
千装 智子 (flute)
ジオ・グイド (guitar)

2016年2月16日(火)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,600+Tax

~プロフィール~
沖野ゆみさん 沖野 ゆみ Yumi Okino (vocal)
東京生まれ。子供の頃より父親の転勤で渡英、ロンドンに14年滞在する。ウエストエンド本場のミュージカルに魅了されロンドン市内にある名門演劇学校"Mountview Theatre School"のオーディションに最年少(16歳)・初の日本人として合格、3年間ミュージカルシアターを学ぶ。イギリスにおいて数々のショーケース、TV、CM出演を経験。2001年冬に日本帰国、ジャズに目覚め翌年春よりジャズヴォーカルを師事し、2002年8月に都内ライブハウスデビューしたヴォーカリスト。現在、都内・横浜を中心にエネルギッシュにライブ活動を展開中。

千装智子さん 千装 智子 Tomoko Chigira (flute)
武蔵野音楽大学器楽科卒業。在学中より同級生らを中心とした変則的室内楽団を結成し、単独公演の他、劇団や映像との共演を重ねる。大学卒業後、即興ダンサーとの共演をきっかけに即興に興味を持つようになり、その頃出会ったジャズミュージシャンにジャズの手ほどきを受け、クラシックのみならずジャズやボサノバ等、ジャンルの幅を広げた演奏活動を展開。現在に至る。
「chigiraのブログ: http://ameblo.jp/chiggram/」

ジオグイドさん ジオ・グイド Gio Guido (guitar)
イタリア・ナポリに生まれたジオ・グイドは、8歳でギターを習い始める。1991年7月、英国・ロンドン市立ギルドホール音楽演劇学校を卒業。1992年、米国・ロサンジェルスに渡り、ウェイン・ヘンダーソン(伝説的ジャズバンド「ジャズ・クルセイダーズ」のリーダー) と出会い、ウェイン・ヘンダーソン&ネクスト・クルセイドによるアルバム「スケッチ・オブ・ライフ」のレコーディングに参加。1994年6月から 1998年11月の間、ジオはジャズ・クルセイダーズの公式メンバーとして世界各地で公演。2000年6月10日、モナコ国際ジャズソロリストコンクールにて、圧倒的票数によるベストソロリスト最優秀賞を受賞。2006年に来日し、東京都内のジャズクラブやホテル、ライブハウスでの演奏活動を行う。また、AIR SOUND STUDIO(東京)主催のギタークリニックとマスタークラスでダイレクターを務める。2008年5月から米国ニューヨークに移り住み、2010年2月に初のソロアルバム”ギターマスター”をリリース。2010年7月、ジオはベース奏者であるデイビッド・ウィリアムスと出会い、同年12月1日には自身の2枚目のアルバムとなる「ランド・オ ブ・カージェソール」を収録。2011年9月から2012年6月の間、ジオはイタリアとスイスの大学や中・高等学校にて、マスタークラス及び音楽教育の為のコンサートレッスンのプログラムを監督する。2013年4月より日本に活動拠点を移し、日本のジャズシーン、またジャンルにとらわれない様々なミュージックシーンで活動を開始。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.17 Wed
多田誠司&南雲麻美 ツインサックスライブ!
多田 誠司 (a.sax)
南雲 麻美 (a.sax)
山野 友佳子 (piano)

2016年2月17日(水)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,600+Tax

ジャズサックス好きの方必見!師弟で奏でるハーモニー、そしてバトル?を臨場感たっぷりのこの空間で、ぜひお楽しみください!

多田誠司さん 多田 誠司 Seiji Tada (a.sax)
1960年、香川県高松市生まれ。中学、高校を通じて吹奏楽部でFluteおよび指揮者を担当する。岡山大学入学と同時にJAZZ研究会に入部。20才の時AltoSaxに転向する。大学卒業後、就職のため地元に帰り、セミプロの立場で中四国・京阪神のライブハウスで活動するが、JAZZへの情熱を捨て切れず、1988年上京。都内ライブハウスで活動を開始する。1997年6月、待望の初リーダー作『THE GIG』を東芝EMIより発売。SWINGJOURNAL誌主催、97年度「日本ジャズ賞」部門で第三位に入るなど、各方面より絶賛される。またトランペッター日野皓正に認められ1999年から2009年まで彼のグループにレギュラーメンバーとして参加。2005,2009年には佐藤允彦SAIFAの一員として欧州ツアーに参加するなど海外でも数多く活動する。特に2013年は日本人としてただ一人参加し、伝説のアルト、Charles McPhersonとのバトルで共演を果たすなど、世界の一流アーティストとの共演も多数。2014年からは若手トップミュージシャンたちと二つのユニット、「T.I.A」、「Oaky」を結成、若手ミュージシャンの育成にも力を入れている。また自己のグループでNHK-FM「セッション’97、’98、505、2012」に出演。また2001年10月にはNHK-BS日蘭ジャズ週間に参加、オランダ人ジャズメンとの共演が放映されるなどTV・ラジオ等への出演も多数。
現在リーダーバンドとして「God Hands QUARTET」「T.I.A(Thanks in advance)」「Oaky」「arbeg」を率いる他、スガダイローpとのデュオ、福田重男pとのデュオ、BLUENOTE All Star Bigbandなど多方面で活動中。また、教育活動にも力を入れていて、2005年からは世田谷区の中学生を対象としたドリームジャズバンド(校長:日野皓正)の指導、2007年からは大阪市の50才以上を対象としたHe Knows Orchestraの指導、2013年6月からはYAMAHAの協力で船橋にアマチュアビッグバンド、フォレストシティビッグバンドを創設し、指導を行うなど、精力的にアマチュアミュージシャンたちの指導を行っている。また、2012年から仙台市定禅寺ストリートジャズでYAMAHA Swing Carnivalのファシリテーターとして100人以上に上る参加者のまとめ役を務める。また、洗足音楽大学および飯田ジャズスクール、Da Capoで講師として教鞭をとる。2013年、地元高松市観光大使を拝命。

南雲 麻美 Asami Nagumo (sax)
富山県出身。中学生からサックスを始める。東京音楽大学サックス科で吹奏楽や室内楽等のクラッシックを学び、卒業後の数年クラッシックで活動の後、ジャズに転向。ジャズサックスを多田誠司、大森明の両氏に師事。現在、都内を中心に演奏活動を行う他、ファーストCDの準備中。

山野友佳子さん_convert_20140419151521 山野 友佳子 Yukako Yamano (piano)
3歳からヤマハ音楽教室でピアノを習い始める。東京音楽大学付属高等学校~同大学へ進学し本格的に音楽を学び始める。18歳からジャズを習い、演奏活動を開始。その後、自身のオリジナル楽曲の演奏活動も開始。ジャズピアノを清水絵理子氏に、クラシックを小高明子氏、稲田潤子氏に師事。また、学内にてペーテル・ヤブロンスキー氏の公開レッスンを受講。現在多くのライブハウスやフェスティバルに出演、海外公演や海外のアーティストと共演するなど、幅広いジャンルで活動を展開している。その他、KORG Cafe Style認定講師、リー・エバンス協会研究員。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.18 Thu
Vocal & Guitar Live
八木 映美 (vocal)
浅利 史花 (guitar)

2016年2月18日(木)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

八木映美さん 八木 映美 Eimi Yagi (vocal)
1993年9月18日生まれ。
幼い頃から歌うことが好きで、高校生の時にカフェで流れている音楽に興味をもつ。
声楽、ソウル、ジャズを学び、'12にAKBINGO!全力バンド選手権(日本テレビ)に出演し、'14年にはキッズブロードウェイ「When children rule the world」に参加。jazzをベースに、自身のプロジェクトAmy+Friendsや、ベーシスト山本裕之率いるポストロックとワールドミュージックを融合させた泣けるオリジナルバンドでも活動を始め、都内近郊で演奏活動をしている。
ホームページ http://blog.livedoor.jp/amyf1tz/

浅利史花さん 浅利 史花 Fumika Asari (guitar)
1993年生まれ。福島県出身。
幼少期よりクラシックピアノを学ぶが、兄弟の影響でギターに興味を持ち、高校在学時より部活動でジャズギターを始める。
それより福島市内にあるライブハウス『MINGUS』に通いジャズを本格的に聞くようになり、グラントグリーンやケニーバレル等に大きな影響を受ける。
2012年、大学進学に伴い上京。
日本を代表するジャズギタリスト岡安芳明氏、潮先郁男氏に師事。
ジャズギターの王道を行くスインギーなスタイルで、モダンジャズを中心に様々なジャズミュージシャンと都内のライブハウスで活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.19 Fri
穂積翔太(g)×大野圭子(vo,flh)Duo
大野 圭子 (vocal,flugelhorn)
穂積 翔太 (guitar)

2016年2月19日(金)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥1,600+Tax

IMG_20151116_144206.jpg 大野 圭子 Keiko Ohno (vocal,flugelhorn)
川崎生まれ。横浜育ち。現在の実家は八王子。
中学の吹奏楽部で初めての金管楽器フレンチホルンに触れる。
その後、ブリティッシュスタイルのブラスバンド「こどもの城ユースバンド」にてアルトホーン担当。様々なジャンルの曲を演奏する中で演奏する事からジャズに出会う。
大学入学と共にジャズ研究会に入部。トランペットを始める。
セッションに行くようになり、
セッションホストのミュージシャンからボーカルへの転向を勧められる。
その後、ジャズボーカリスト鈴木輪氏に師事。
数年後、都内ライヴハウス等でライヴ活動を開始。
2014年、長年勤めたコーヒーチェーン店を退社し、
またフリューゲルホーンを始める。
現在、使用してる楽器は、
関内ABsmile 故 樺島オーナーの遺品。

12030915_695794820552318_342719906_n.jpg 穂積 翔太 Shouta Hozumi (guitar)
2012年より演奏活動を開始する。
ジャズを中心にボサノバ、ポップス、ロックを演奏していく。2012年志賀さんとのユニットでモントルージャズインかわさきに出て好評を得る。2013年、2014年とVoice of stringsとして東京倶楽部 水道橋店に出演して好評を得る。作曲を得意として曲に自己投影するのが音楽をやっている1番の理由です。
最近はソロでの演奏に力をいれている。志賀由美子さんに師事。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.20 Sat
癒しのまやワールドへおこしやす※満席となりました
※おかげさまでこのライブは満席となりました。

ふるみ まや (vocal)
工藤 聡子 (piano)

2016年2月20日(土) open 16:30
1st stage 17:00~
2nd stage 18:30~
Music Charge ¥2,100+Tax
※時間変更になりました。

~プロフィール~
ふるみまやさん ふるみ まや Maya Furumi (vocal)
米国で世界的歌手ケヴィン・レトー氏より「ミックス・ボイス理論」の指導を受け帰国後、3年間ユニットで活動後、ソロ活動へ。3枚のアルバムを発売し、年間150本のペースで精力的にライブ活動中。「天使の声」と言われる透き通る歌声。渡米以前に下条アトムさんのラジオ番組(文化放送)でレギュラー出演をしている。
▶2007年5月22日、本間敏之氏(虎舞竜)全プロデュースで、Full Album ‘Strings’を発売。
▶2009年5月2日、八島純一(Hound Dog)トリビュートアルバム`Daddy’s Work’ 2曲参加。
▶2009年7月24日、本間敏之氏(虎舞竜)全プロデュースで、2nd. Album ‘Celestial Note’を発売。

工藤聡子さん 工藤 聡子 Kudo Satoko (Piano.compose)
大阪相愛大学音楽学部、創作演奏科卒業。作曲を沖浩一・池田裕志に師事。卒業後京都千都フェスティバルの作曲を手掛け好評を博す。これまでに多数の幼児の絶対音感取得に成功。又、Jazz Pianoを竹下清志に師事し大阪、京都を中心にライブ活動を始める。後に活動の場を東京・横浜に移す。現在都内(銀座・六本木・赤坂・池袋)を中心としてライブハウス、ホテルラウンジでの演奏など精力的に活動中。2010年8月恵比寿ウエスティンホテルでラテンコンサートを開き好評を博す。RECORDING参加作品:デジっ娘/シングル「Little Rainbow」,ベースマガジン「First impression」,ジングル・ゲーム音楽 etc・・・

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.22 Mon
PACO De NIGHT! with 篠原京子
篠原 京子 (vocal)
尾崎 琢也 (piano)
小澤 基良 (bass)

1453035341905.jpg
スペシャルなボーカリストをお迎えしてのPACO De NIGHT!
長年レストラン経営をしてきたキャリアを持ちながら、
多くの銘ミュージシャン達との親交も深く、ジャズを探求し続ける気鋭のボーカリスト。
表裏無い人柄と音楽に慕うジャズミュージシャンも多く、大小問わず様々なステージでライブ、セッションを重ねている。
2/22はジャズな歌声と共にパコでひとときを是非!

2015年2月22日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
尾崎琢也さん2 尾崎 琢也 Takuya Ozaki (piano)
京都生まれ。自然科学に親しみ幼少期を過ごし、影響から学者を志すも三度の大学受験に失敗、一時断念。一方で、自然に学び、その合理性と美に魅せられる中で人間や芸術への関心が高まる。旅に遊びに明け暮れる放浪生活の中 24歳の頃ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出会い感銘・師事。その後もピアニストとしては亀の歩みだが、継続と共に人生遠回りも素晴らしい糧であると体感し、肩書きや既存の概念に囚われず 人間的で音楽的な自由な表現を目指す。現況はジャズピアノを引っ提げ作曲、編曲、ライヴサポートやCD参加等、首都圏を中心に年間240本以上の演奏活動。周りの素晴らしいプレイヤーやアーティスト達に刺激を受けながら自らの表現を探究する日々。

小澤基良さん 小澤 基良 Motoyoshi Ozawa (bass)
神奈川県横浜市出身。 東京農業大学卒業後ジャズの道を志し東京理科大学ジャズ研究会へ入部。独学でジャズを勉強し、数年後にプロ活動を開始。 WOVEN NOTESのメンバーとしてニューヨークへの武者修行を経験し、 本場アメリカの音楽や芸術に対して自然に接する感覚に感銘を受ける。 ごつくて温かい音色で空気をどっしりさせるようなベーシストを目指し都内や横浜で活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.23 Tue
二又純 & Gonzo Duo
二又 純 (vocal)
菅又 -Gonzo- 健 (guitar)

Brazil、Pops、Jazzなど、透明感のある歌声と情熱的なギターでお送りします。

2016年2月23日(火)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
二又純さん 二又 純 Jun Futamata (vocal)
幼少期より音楽に触れ親しみ、2005年より数々のメジャーアーティスト作品へヴォーカル、コーラス及びコーラス・アレンジとして参加。その秀逸なコーラスワークと独特な歌声で人気を博す。
一方で、透明感のある声が好評を呼び都内ラジオ局FM J-waveのインターネットラジオパーソナリティを務める。
2006年 NYに留学。現地の実力派ミュージシャンとセッションを重ねる。
帰国後、Jun名義で活動を開始。note nativeのメインボーカルとして3枚のアルバムに参加。1stアルバム"Reflect"は、オリコンインディーズチャートで6位、iTunes Music Storeダンスチャートで6週連続1位を記録。
また、Franc franc、Wired Cafe、House Nation、ディズニー オフィシャルカバーアルバムなど様々なコンピレーションCDに参加。収録アルバムがiTunes Music Store総合チャート1位を獲得。
2011年 映画「パラダイス・キス」の挿入歌に抜擢。2012年東京マラソンのオフィシャルソングに参加、
2014年フジテレビ「僕のいた時間」劇中曲に参加する他、ダンスやアートとのコラボレーション、CMソングや映画、ラジオの選曲など、多方面で注目を集めている。

Gonzoさん 菅又 -Gonzo- 健 Ken -ごんぞう- Sugamata (guitar)
1977年 東京都生まれ。
4歳の時、偶然入った幼稚園にてギターと出会い、ギターを始める。エリス・レジーナに度肝を抜かれ、ジョアン・ボスコに打ちのめされブラジル音楽に傾倒。顔に似合わず綺麗な音とダイナミックなグルーヴを身上とし、ガットギターで都内を中心に様々な場所で活動中。クロサワ楽器お茶の水クラシックギター本店、ボサノヴァ講師。
2012年よりカンボジアの子供達に思いっきりギターを弾いてもらうため、ギターを送るプロジェクト「Cambodia Guitar Project」を継続中。
HP:http://gonzoguitarra.wix.com/gonzoguitarra

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.24 Wed
静かにジャズナイト ~vocal & guitar duo~
岩田 京子(vocal)
太田 希 (guitar)

やわらかな歌声と7弦ギターのアコースティックなサウンドで、ジャズのスタンダードをお届けします。
心地よいα波の浜辺へと、いざなわれるひととき。

2016年2月24日(水)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

岩田京子さん 岩田 京子(vocal)
東京都出身。学生時代より音楽活動をはじめ、現在ハワイアンユニット レイププ としても活動中。

太田希さん2_convert_20110123172021 太田 希(guitar)
Swingyな癒しの7弦ギターリスト。その特長を活かしたsoloやduoのような少人数からBig Bandまで、さまざまな編成で、カフェ、バー、レストラン、ラウンジ、パーティー会場、イベントなどで演奏している。PAN SCHOOL OF MUSIC卒。2005年、7弦ギターに転向。2007年、アルバム「Blue Cloud Jazz Orchestra Vol.2」がJazz Life誌に掲載される。2008年、音楽工房Corcovado,Jazz Workshop講師。2010年、自己のユニット「kocooto」の1stCD「Around the World」をリリース。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.25 Thu
工藤聡子&星野里朱 Duo Live
工藤 聡子 (piano)
星野 里朱 (vocal)

2016年2月25日(木)
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
工藤聡子さん 工藤 聡子 Kudo Satoko (Piano.compose)
大阪相愛大学音楽学部、創作演奏科卒業。作曲を沖浩一・池田裕志に師事。卒業後京都千都フェスティバルの作曲を手掛け好評を博す。これまでに多数の幼児の絶対音感取得に成功。又、Jazz Pianoを竹下清志に師事し大阪、京都を中心にライブ活動を始める。後に活動の場を東京・横浜に移す。現在都内(銀座・六本木・赤坂・池袋)を中心としてライブハウス、ホテルラウンジでの演奏など精力的に活動中。2010年8月恵比寿ウエスティンホテルでラテンコンサートを開き好評を博す。RECORDING参加作品:デジっ娘/シングル「Little Rainbow」,ベースマガジン「First impression」,ジングル・ゲーム音楽 etc・・・

星野里朱さん 星野 里朱 Satoshi Hoshino (vocal)
アマチュアジャズバンドのピアノから音楽活動を始めたが、ナット・キング・コールに憧れてボーカルに転向し、ボーカリストとして都内を中心にライブ出演をするようになる。
自己ユニットで2011年7月自主制作ファーストアルバム「私のジャズソング」をリリース。
最近は、ジャズにとらわれず好きな曲をカバーすることにも挑戦中。
ブログ「mad about jazz」http://89035336.at.webry.info/

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.26 Fri
Vocal & Piano Live ~Carol King Night~
那王美 (vocal)
小林 創 (piano)

2016年2月26日(金)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

~プロフィール~
那王美さん 那王美 Naomi (vocal)
5月7日生まれ。愛知県名古屋市出身。幼少より、歌謡曲、ポップス、オールディーズなど幅広いジャンルをライブハウスやホテル等で歌い始める。Jazzや洋楽好きの父親に影響を受け、中学生の頃から特にブラックミュージックに傾倒するようになる。
地元の名古屋をはじめ、東京でも数々のコンテストを受賞。
歌うことと同時に、もの造りにも強い関心をもち、美術大学に入学。
大学在学中は、絵を描いたり作品づくりに没頭し、歌からは離れているものの
様々な音楽を聴いて自分なりの表現方法を探す毎日。
卒業後、歌うことを再び始めるため、ジャズのライブハウスでアルバイトをしながら
自分自身もヴォーカリストとして活動を始める。
現在は主に都内のジャズ系ライブハウスやバーで歌をお届け中♪

小林創さん 小林 創 Hajime Kobayashi (piano)
東京都出身。早稲田大学在学中より都内ライブハウスやバーを中心として演奏活動をはじめ,全国各地のジャズフェスティバル、ホテルや客船のクルーズにおいても多数演奏。
ストライド奏法などを使った古いスタイルのジャズピアノからモダンなピアノまで、どんな奏者ともサウンドする演奏に定評がある。
メジャーアーティストをはじめ、数多くのレコーディングやライブ等を行いつつ映画のサウンドトラックなどの作編曲なども手がけている。
近年ではベルリン国際映画祭で受賞した映画「めがね」のサウンドトラックにてピアノソロを録音、アンサリー、MITCH,バンバンバザール,女優の柴崎コウなどの録音等、多数の録音に参加し好評を得ている。
2006年頃からハモンドオルガンでの活動も開始。
2008年8月に自身初のピアノソロアルバム「SWING EASY?」をリリース。
2013年 日本テレビ系列のドラマ「東京バンドワゴン」に劇中おいてピアノソロを担当。
2014年 ビリーホリデイを題材にしたミュージカル、「LADY DAY」(主演 安蘭けい 演出 栗山民也)においてピアノ演奏と二人芝居の相手役を担当。
またKORGのフラッグシップシンセサイザー「KRONOS」の音色開発に関わるなど活動は多岐にわたる。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.27 Sat
松永紀見子ファーストアルバム発売記念LIVE☆
松永 紀見子(vocal)
高山 伸理 (piano)

アコースティックサウンドにこだわった松永紀見子トリオのファーストアルバム「My Music Lover」☆その発売を記念し、アルバム収録曲中心に演奏致します♪
よろしければ是非いらして下さいませ、
どうぞよろしくお願い致します(*^^*)

2016年2月27日(土)
1st stage 19:30~
2nd stage 21:00~
Music Charge ¥1,600+Tax

~プロフィール~
紀見子さんデュオ2 松永紀見子+高山伸理デュオ
美しく豊かな音を奏でようと挑戦しているピアノ&ボーカルデュオ。
ジャズのほか、好奇心旺盛に洋楽ポップスや日本の唱歌など、東西の名曲を独自にアレンジ、カバーしています。
英語・日本語のオリジナルも制作。
「古き良きものを大切に、新しい音を生み出していきたい。」
そんな気持ちでお客さまに楽しんで頂けるよう、日々精進しております。
良かったらライブにいらしてください♪♪

20160108205217bed.jpg 松永 紀見子 Kimiko Matsunaga (vocal)
力強く優しい、透明感のあるナチュラルな歌声が魅力。6歳から祖母、母親の影響で三味線・長唄を始め、18歳で名取に。20歳になると同時に父親とジャズバーへ飲み歩くようになり、大きく方向転換。現在はその日本的感性を活かしてジャズ、ポップス、童謡のほか自身のオリジナルを歌い、都内中心にライブ活動中♪

201601082052227eb.jpg 高山 伸理 Nobusato Takayama (piano)
1980年生まれ。18才の時、Bill Evansに感銘を受け、ジャズピアノを始める。音楽理論、ジャズピアノを相内勝雪氏、ユキアリマサ氏に師事。洗足学園音楽大学を中退と同時に、演奏活動を開始。自己のトリオやクインテット、ヴォーカルユニット等、多数のバンドに参加、ライブ、セッション、イベント演奏等、活動範囲は多岐にわたる。2011年、LargoPhonレーベルより、コンボバンドInnocrossingの1stアルバム『Push Ones Way』をリリース。第31回浅草ジャズコンテストバンド部門審査員特別賞受賞。

過去のライブ&イベント    Top↑

2016.02.29 Mon
Vocal & Guitar Live
萱原 恵衣 (vocal)
藤木 英二 (guitar)

2016年2月29日(月)
1st stage 19:30~
2nd stage 20:30~
3rd stage 21:30~
Music Charge ¥2,100+Tax

萱原恵衣さん 萱原 恵衣 Kei Kayahara (vocal)
山形県生まれ/おとめ座 O型。山形城北女子高等学校 国際科卒業。在学中、アメリカ サンディエゴでホームステイを経験する。高校卒業後、大阪芸術大学へ進学、音楽をはじめ芸術全般を学ぶ。そして、ビクター音楽スクールでは大阪大会優勝、東京大会特別賞を受賞。その後、JAZZホールのライブで見たヴォーカリストに感動。JAZZの世界にのめり込む。しげのゆうこに師事し、都内ライブハウスやJAZZクラブで活動。大阪、各地方のライブハウスでも活動中。

藤木英二さん 藤木 英二 Eiji Fujiki (guitar)
福井県出身。甲陽音楽院卒業。中学時代にエリッククラプトン、カーペンターズ等で音楽に傾倒。
地元福井から大阪に移転後、ジャズギタリスト土野裕司氏に師事し、専門学校や音楽教室等でギター講師として勤務。
初心者からプロ養成までを担当。NYの世界的ジャズギタリストであるマイク・スターン氏(元マイルス・デイビスバンドetc)とのプライベートセッションを数回重ねる。また、自己名義の活動の他にもアーティストのサポート等で音楽祭にも出演。 アルバム収録等にも参加している。
現在は、関東を中心にエレクトリック~アコースティック問わずロック、ポップス~ジャズまで幅広く活動中。

過去のライブ&イベント    Top↑